孤独感

友達が少ない男性必読!友達が少ないメリットを最大限に活かす方法とは?女性からも魅力的に見える自分らしい人間関係を築こう

一般的に友達が多い人は楽しそうで人生が充実しているように見られることが多いです。

また子供の頃に周りの大人たちから友達は大切にするべきと教えられた人もいるでしょう。

しかし昨今は若者がコミュニケーション不足に陥っているといわれているように、友達が少ない男性も増えてきています。

そのような男性を一見つまらなそう、楽しくなさそうと見る人もいるでしょう。

ですが物は考えようで、友達が少ないことにメリットもあるのではないでしょうか。

今回は友達が少ない男性のメリットなどを紹介していきます。

友達が少ない原因とは?

まず初めに友達が少ない人がなぜそうなってしまうのか、その原因を紹介します。

友達が少ないという男性はこれを参考にまず自分を見つめ直してみましょう。

趣味がない

趣味は何?と聞かれて答えに迷ってしまう人もいるでしょう。

このようにはっきりとした趣味がないことは友達が少ない原因になります。

誰かと友達になるきっかけは趣味が同じということも多いです。

例えばスポーツが趣味であれば「今度一緒にやろう」となりますし、カラオケが趣味であれば「今度一緒に行こう」となります。

しかし趣味がない人は他人と共通の話題がなくなってしまうため、その結果友達があまりできないという状態に陥ってしまいます。

また趣味が1人でできる物であった場合も趣味を通じて友好関係を広げようとしなくなるので、友達が少なくなりがちです。

人嫌い

稀に他人と関わること自体を避ける人がいます。

これももちろん友達が少ない原因になります。

他人と関わりたがらない人は過去にいじめにあっていた、仲間外れにされた経験があるなど他人により嫌な目に遭わされた人が多いです。

そのため嫌な思いをするぐらいならできるだけ人と関わらないでいようという考えに至ってしまうわけです。

この場合は友達はおろか恋人すらできないこともあります。

もしこれに当てはまる人がいたら、無理のないペースで治していくのが良いでしょう。

自分勝手

髪の毛を気にする男性学生時代や社会において自己中心的な行動をして周りを振り回すような人がいたかもしれません。

そのように自分勝手な行いをしている人は他人を気遣ったりできず、何でも言いたいことを言ってしまいます。

世の中このような人を受け入れる人ばかりではありません。

このような人は周りから自然と距離を置かれてしまうでしょう。

もし自分がこれに当てはまるなと感じたら、まずは自己中心的な行動を辞めて、他人を気遣った行動を心がけてはいかがでしょうか。

人に心を開けない

他人の前では素の自分でいられず、仮面を被った別人のように振舞ってしまうという人もいるのではないでしょうか。

やはり他人と心を開いて接しているのと、心を閉ざして接しているのでは確実に前者の方が人は寄ってきます。

そのため徐々にでも他人に心を開き、素の自分でいられるようにすることが大切です。

恋愛を優先

ある程度の年齢になれば、恋人ができるようになります。

友達と恋人両方と丁度よく接することができれば良いのですが、恋愛体質の人はなかなかそうもいかず恋人の方を優先してしまいます。

そのため友達がいても恋人と会うことばかりを優先したために、徐々に疎遠になってしまうなんてこともあり得ます。

せめて恋人がいなくなった時に慰めてくれる友達ぐらいは残しておいた方が良いでしょう。

友達が少ないことのメリット

驚いている男性友達が少ないことはマイナスに捉えられがちですが、その一方でメリットもありますので紹介していきます。

1人でいる時間が増える

髪の毛を触りながら幸せそうな男性他人と関わっていると時間はすぐに過ぎ去ってしまい、時間を無駄にしてしまうこともあります。

しかし友達が少ない人は他人に費やす時間が少ないため、自分のやりたいことに沢山の時間を注ぐことができます。

読書やゲームなど1人でできる趣味はいくらでもありますから、それらに空いている時間を費やすことで充実した日々を過ごせるでしょう。

貯金が増える

日本円と電卓友達が多いと遊びに行ったり、食事に行ったりと交際費に多くのお金を費やさなければなりません。

その一方で友達が少ないと交際費にお金を使うことが少ないため、貯金が増えるかもしくは他のことにお金を使えます。

そのため将来お金が溜まった頃には友達が少なくて良かったと思えるかもしれません。

リスクが減る

「危険」標識まともな友達であれば問題ありませんが、中には人を騙したりする良くない友達もいるかもしれません。

例えば友達の借金の保証人になったために肩代わりする羽目になったり、ねずみ講に誘われてしまうことがあります。

友達が多いとそれだけそういったことに誘われる可能性も高まります。

反対に友達が少ないとそのようなリスクを自然と回避できるため、安全に生活することができるでしょう。

恋人など大切な人との時間を増やせる

友達が少なくても、恋人や家族などそれ以外に大切な人もいるでしょう。

友達に費やす時間が少ない分、大切な人と過ごす時間を沢山増やせる点も友達が少ないことのメリットです。

友達が少なくても楽しむ方法

友達が少なくても充実して楽しむ方法は沢山ありますので紹介していきます。

どれも1人でできることなので、すぐに取り組めるでしょう。

1人旅

旅行は友達とワイワイ楽しむ物と考える方もいるかもしれませんが、1人旅も十分楽しめます。

誰かと旅行に行く際はどこに行くか、どの手段で行くかなどで意見が分かれてしまうことがあります。

そして結局自分の行きたい所に行けなかった、なんてことがあるかもしれません。

しかし1人旅は1人なので、目的地も行くための手段もすべて自分で決定できます。

そして目的地に到着後も自分の好きな時間配分で観光できるため、思う存分旅行を楽しむことができます。

1人で行くのが心細い人は旅行会社によっては1人参加OKのツアーもあるため、そのようなツアーを利用してみると良いかもしれません。

読書

雑誌のスタックから本を撮影言うまでもなく読書をすることで多くの知識を得ることができるためおすすめです。

社会人であれば、ビジネス本や自己啓発本を読むことで新たな知識や考えを身に着けることができます。

それ以外の方でも漫画本や雑誌・小説などを楽しむことで価値ある時間を過ごすことができます。

本を買うのにお金を使いたくない場合は図書館や漫画喫茶を利用するのも良いでしょう。

スポーツ

スポーツは団体競技であれば、1人ですることは不可能です。

しかし個人競技のスポーツも色々あるので、友達が少なくてもスポーツを楽しむことはできます。

水泳やゴルフの打ちっぱなし、バッティングセンターなどはお金さえ払えば誰でも利用可能です。

ランニングやサイクリングなどであれば場所関係なしに行うことができます。

体を動かすだけで充実した気分になれるため、もしすることがなければスポーツに取り組んでみてはいかがでしょう。

映画・アニメ鑑賞

モテる髪型の男性自宅で映画・アニメなどの映像作品を視聴することも手軽に楽しめる方法の1つです。

YouTube・レンタルDVD・映像配信サービスなど映像作品をを視聴する方法は沢山あるので、容易に様々な作品に触れることができます。

映画やアニメなどから学べることも多いため、外出しないで楽しみたい人にはおすすめです。

友達が少ないとモテないのか?

続いては恋愛面についてです。

一般的に友達が少ない男性はモテないというレッテルを貼られることが多いです。

確かに友達が多くて賑やかな男性の方が一緒にいて楽しそうに感じるかもしれません。

しかし結論を言ってしまえば、友達が多い少ないとモテるモテないは違うと考えて良いです。

友達が少なくても魅力があり、自分をきちんと持っているような男性であれば女性にも受け入れられます。

反対に友達が多くても内面に問題がある人であればモテないでしょう。

自分は友達が少ないからモテるわけがないとネガティブになるのではなく、堂々と生きていれば寄ってきてくれる女性が現れるはずです。

友達が少ない男性と相性の良い女性の特徴

男女のカップル世の中にはあらゆるタイプの女性がいます。

友達が少ない男性と相性の良い女性はどのような人なのか紹介していきます。

元気な女性

元気な女性は明るく社交的であるため誰にでも話しかけたりできます。

そのため友達が少ない男性に自ら歩み寄って行くかもしれません。

女性の中には自分と雰囲気の違う男性を気にする人もいます。

そのため明るい女性であれば友達が少ない男性とも仲良くなれる可能性が高いでしょう。

物静かな雰囲気を好む女性

明るく賑やかなのが好きという人もいる反面、落ち着いて物静かな雰囲気を好む女性もいます。

そのような女性は賑やかで騒がしい男性よりも物静かな男性の方を好むでしょう。

友達が少ない男性は落ち着いている人が多いので、非常に相性が良いです。

友達が少ない女性

類は友を呼ぶという言葉のように同じ雰囲気を持つ人と仲良くなることがありますが、それは恋愛においても当てはまることです。

友達が少ない女性であれば、似た境遇にいる男性に親近感を覚えるでしょう。

もしかしたら友達が少ないという共通点で盛り上がれるかもしれません。

またお互いに友達が少ない場合は一緒にいられる時間も増やせてより仲を深めることができるでしょう。

友達が少なくても女性と出会える方法

友達が多い場合は合コンを開いてもらったり、直接紹介してもらったりできます。

しかし友達が少ないとそういった横の繋がりには期待できないため、別の方法で女性と知り合う他ありません。

続いてはそのような場合にはどのように女性と出会えば良いのかについて紹介します。

街コン

街コンとは大規模に行われるコンパのことで異性との出会いを提供してくれる場です。

参加条件の年齢を満たしたうえでお金を払えば誰でも参加することができます。

1人で参加できる上に女性と1対1で会話できるため彼女作りにはもってこいの場所です。

全国各地で開催されているため、休日にさらっと参加してみるのも良いでしょう。

マッチングアプリ

近年流行しているのがマッチングアプリです。

スマホのアプリに課金すれば、様々な女性ユーザーとマッチングでき、そのままメールのやり取りをして会うこともできます。

まず最初にメールのやり取りから始まるため、初対面で上手く話せない男性にはお勧めです。

色々な物がありますが、どれも大体月に3000円から4000円ぐらい払えば利用できます。

中には課金せずともどのような女性が登録しているか確認できる物もあるので、まずはお試し程度にダウンロードしてみてはいかがでしょう。

相席屋

男性の髪をカットする美容師相席屋と聞いてピンとこない方もいるでしょう。相席屋とは全く知らない男女が同じ席で食事と会話を楽しむ店のことです。

店に入ると店員が異性のいる席に案内してくれます。

基本的に女性は無料ですが、男性は1回で3000円から4000円程度払えば1時間飲み食いし放題というシステムの店が多いです。

また1人で入れるタイプの店もあるため連れがいなくても利用できます。

しかし相席屋は全国どこにでもあるわけではないため、まずは自分の住む地域に存在するかどうか調べてみましょう。

まとめ

サングラスを持つ男性友達が少ないことは一見デメリットに思えますが、考え方次第ではメリットにもなります。

1人でも十分楽しめるし、異性と出会う方法もあるため友達が少ないことで人生つまらないなんてことはありません。

むしろ自由な時間が増えたり、お金を貯めやすくなるなどメリット部分が大きいです。

そのため友達が少ないと卑屈になるのではなく、どのように人生楽しむかを最優先で考えるようにしましょう。

そうすればきっと明るい生活を送れるはずです。

 

 

 

 

恋愛の最新記事8件