くせ毛を活かすメンズの髪型・ヘアアレンジとは?天パも上手く使えば武器になる!ワックスなしでもできるヘアアレンジも紹介!

くせ毛や天パの人は思うようなヘアスタイルにすることができないと悩むことがよくあります。

ですがくせ毛や天パを活かした髪型やヘアアレンジがあり、実はさまざまな髪型を楽しむことができるのです。

くせ毛や天パを活かした髪型を紹介しつつ、ワックスなしでもできるヘアアレンジやくせ毛のヘアセットの手順などをご紹介します。

これまで悩みの種だったくせ毛や天パを大きな強みに変えてしまいましょう。

くせ毛を活かすヘアスタイルをチェック

くせ毛や天パの人が実際どのようにして自分の髪を生かしたヘアスタイルにしているのかを見ていきましょう。

意外と思える髪型でも、うまく利用している例が多いです。

無造作ヘアアレンジ

 

この投稿をInstagramで見る

 

恭平【NAVY店長】マッシュパーマが得意さん(@uno_kyohei)がシェアした投稿 – 2019年 8月月16日午前7時48分PDT

サイドのボリュームを抑えたマッシュヘアにして、全体的に無造作ヘア風のアレンジをしてみるのはどうでしょうか。

クセや天パをうまく利用すればオシャレな無造作ヘアになります。

この写真では少しパーマを当てていますが、ヘアアイロンだけでも十分にこのくらいの髪型を作ることができます。

敢えてパーマを!

 

この投稿をInstagramで見る

 

大阪 内外美容師 坂東花菜子さん(@kanako_bando)がシェアした投稿 – 2019年 8月月20日午後4時41分PDT

くせ毛や天パを抑え込もうとするのではなく、逆にパーマをあててもっとくるくるにしてしまおう!という逆転の発送です。

もともとカールしているため、パーマがきれいにかかりやすいというメリットがあります。

特に日本人ではハチ周りあたりでカールしてしまう人が多いですが、この髪型なら全体的なバランスも取れています。

外ハネしやすいならうまく利用してしまおう!

 

この投稿をInstagramで見る

 

なかはら ひろきさん(@hiroki.12.28)がシェアした投稿 – 2019年 8月月20日午前12時45分PDT

前髪やサイドなどが外ハネしやすいという場合は、それを利用してジェットモヒカン気味の髪型にするのはどうでしょうか?

広がりやすい髪質もここまで短くすればトップのボリューム感やワックスを付けた時の毛束感が出やすくなります。

敢えてショートヘアにしてしまう

敢えて全体的にショートヘアにしてしまうことで、クセを最小限にするというのもアリです。

この写真のモデルさんは全体的にサイドに流れしまうクセがあるので、それを利用したアップバングにしています。

ツーブロックでボリュームを抑える

 

この投稿をInstagramで見る

 

✂︎Satoru Ono✂︎さん(@s.o.0920.1109)がシェアした投稿 – 2019年 8月月19日午後8時22分PDT

天パは髪のアウトラインがふくらみやすいというのが悩みの種です。

特に日本人はハチ周りが大きいため、特に天パだとサイドに膨らんでしまうため頭が大きく見えてしまいます。

それを防ぐためにツーブロックでサイドの内側を刈ってしまいましょう

後ろもスッキリさせることで首のシルエットがきれいに出ます。

アイロンを使ったくせ毛のヘアセットを動画でチェック!

くせ毛の人はヘアアイロンを使うとヘアセットが簡単にできます。

ヘアアイロンにはストレートアイロンとカールアイロンがありますが、ストレートアイロンが一つあればカールさせることも可能なので便利です。

ヘアアイロンでストレートにしてみる!

くせ毛の人はストレートにしたいという願望を強く持っていると思います。

ヘアアイロンを使うと簡単にストレートにできます。熱を与えた髪が冷めるときに形が固まりますので、まっすぐにして熱をかけるのが重要です。

慣れてくると簡単に行うことができるのでおすすめです。

  1. 髪を手に取り、ストレートアイロンを通す。
  2. コームを使うと効率よくアイロン後の髪を冷やせる。
  3. 同様の手順で髪の毛全体にアイロンをかけていく。
  4. アイロンは強く挟むと髪が痛みやすくなるのでやさしくはさみましょう。

顔周りをアイロンするだけでスッキリ!

特に天パで前髪がクルクルになってしまう人は、顔周りだけアイロンで同じ方向に流れを作ってしまえばスッキリと見えます。

パーマをかけた無造作ヘアに見えるように見えます。

  1. 前髪を上下に分け、下側だけヘアアイロンを通す。
  2. 顔の形に沿って根元からアイロンを通す。同じ方向に流すとよい。
  3. 顔の両サイドも同様にアイロンを通す。
  4. アイロンを通すときにまっすぐピンピンにしすぎないのがポイント。
  5. 軽めのワックスを手にとってなじませ、髪全体につけていく。
  6. 前髪は毛先のみに留めること。
  7. 髪を下ろしながらアウトラインを作っていく。
  8. 毛束を細く裂いてねじり、毛束感を強調する。
  9. 全体のバランスを整えて出来上がり。

くせ毛・天パを活かしたヘアアレンジ

Tシャツの男性

くせ毛や天パを活かしたヘアアレンジを見ていきましょう。

くせ毛を利用したう無造作ヘアセット

https://www.youtube.com/watch?v=qcWcvIIm_QI

  1. タオルドライをした髪にワックスを揉み込んでいく。
  2. この時のワックスはマット系かクレイ系がおすすめ。
  3. ワックスをつけるときは後ろ・襟足からつけ始める。できれば後ろ半分・前半分で分けてつける。
  4. 全体にワックスを馴染ませたら前髪以外を全体的に一度上げ、毛束をほぐしながら下ろしていく。
  5. アウトラインのバランスを考えながら毛束をほぐしていく。
  6. 髪を散らしながら整えていき、顔+髪全体がひし形になるように整えて完成

くせ毛の人のショートヘアセット

くせ毛の人のワックスのつけ方とショートヘアのセット方法をチェックしましょう。

  1. ワックスは指先程度の少量だけ取る。
  2. 手にしっかり伸ばしてなじませる。ダマができないように。
  3. 最初は根元からつけていく。揉み込むようにつけていく。
  4. 前髪は一番最後につける。前髪はベタつかないように本当に少量だけつけるのがポイント。
  5. 髪に空気をいれるような感じで立ち上げながらバランスを整えていく。
  6. 動きをつけるためには根元にワックスをつけて毛先は量を少なく軽くする。
  7. 最後に自分の整えたい形にして出来上がり。

くせ毛や天パでもOK!ワックスなしでできるヘアアレンジ

髪をかきあげる男性

くせ毛や天パの人の中にはは整髪料をつけると髪が重くなったりうねったりするので嫌い、という声が多いです。

ワックスなしでできるヘアアレンジをご紹介します。

ドライヤーのみでアップバングにしてみよう!

アイロンもワックスも使わず、ドライヤーだけを使ってアップバングにしてみましょう。

くせ毛の人は前髪がうねって流しにくかったり、汗をかくとうねりがひどくなったりという悩みを持っています。

アップバングにしてしまえばその悩みも解消されます。

  1. 髪を乾かすときに持ち上げて根元の方に熱を当てるようにする。
  2. 特に前髪は髪を上に持ち上げたまま根元から熱を当てて立ち上げる。
  3. 立ち上げたくない部分は髪を引っ張りながら上からドライヤーの熱を当てる。

この動画のモデルはかなり直毛に近いのでねじって毛束感を出していますが、くせ毛の場合はあまり必要ありません。

また動画内ではワックスを使っていますが、この時点でしっかりアップバングされているためワックスを使わないでも十分セットできます

ワックスを使わないストレートヘア

ワックスを使わず、アイロンだけで作るストレートヘアです。毛先が重くならないためくせ毛や天パの人におすすめです。

  1. まずはヘアオイルを髪にまんべんなくなじませる。
  2. 根元から指を通すようにして、根元や奥の方にもなじませるのがポイント。
  3. 一度クシやブラシを髪全体に通す。
  4. ドライヤーをかけて乾かす。
  5. ブラシを使い、ドライヤーを使って髪を片側に寄せるようにする。
  6. ある程度乾いたらまた逆側にブラシを入れながらドライヤーを当てる。
  7. つむじから下ろすようにまっすぐにブラシを入れてストレートに整えていく。
  8. ブラシで髪を抑えながら念入りにドライヤーを当てて髪を寝かせる。
  9. 後ろ髪は髪を引っ張りながらドライヤーを当てる。
  10. ヘアアイロンを使って髪を顔の輪郭に沿って自然な丸みが出るようにしていく。
  11. 顔の両サイドは締めるようにすると小顔効果あり。
  12. 程よい毛束感を出すため、アイロンを縦に入れるようにするとワックスなしでキマる。

動画のように、最後にヘアスプレーをかけてキープさせてもよいでしょう。

くせ毛をどうにかしたい!どんな方法があるかチェック

ボサボサ髪の男性

くせ毛を活かす方法はありますが、やはりくせ毛をどうにか真っ直ぐにできないか?と考える人は多いです。

くせ毛や天パを直毛にするためにはどんな方法があるのかチェックしてみましょう。

ストレートパーマ

それほどクセが強くないという人はストレートパーマでも十分真っ直ぐになるかもしれません。

ですがストレートパーマはパーマをかけている人がかかっているパーマを落とすためのものです。

そのため効果は強くありませんし、持続しても2週間程度ですので、あまりお薦めはできません

縮毛矯正

縮毛矯正はストレートパーマと違って、くせ毛や天パを長期間に渡ってストレートにすることができます。

薬剤に加えて熱処理を施すため、髪が痛むというデメリットがあります。

ただし上手な美容院で行う縮毛矯正は半永久的にストレートのままキープできるため、調べて見る価値はありそうです。

シャンプーを変えてみる

シャンプーを変えたら天パやくせ毛が改善された!ストレートになった!などという体験談は非常に多いですが、これは個人差がかなり大きいです。

くせ毛や天パは髪の毛が痛みやすかったり乾燥しやすかったりするため、シャンプーを変えることで髪質が改善されることがあります

特に保湿効果の高いシャンプーや痛みにくい天然原料由来のシャンプーがおすすめです。

くせ毛の人の正しいヘアケアをチェック

髪を洗う男性

くせ毛の人は正しいヘアケアを行うことで痛みやすい髪もきれいに保つことができます

後天的なくせ毛の場合にはヘアケア・頭皮ケアや生活習慣の見直しなどで髪質が変わる場合があります。

シャンプーは正しいやり方で

シャンプーは正しいやり方で行いましょう。多くの人が本来かけるべき時間よりもかなり短い時間でシャンプーを終えてしまっています。

  1. 熱すぎないお湯を使って予洗いを行う。爪を立てないように地肌をマッサージしていく。
  2. シャンプーを手に取り、しっかりと泡立てる。
  3. シャンプーの泡を使って髪を洗う。
  4. 全体的に洗えたら地肌のマッサージを行う。
  5. 十分なお湯ですすぐ。泡がぬめりがなくなるまでしっかりと。

タオルドライとドライヤーをしっかりと

髪を濡れたままにしておくのではなく、タオルドライやドライヤーでの乾燥をしっかり行いましょう

タオルドライはゴシゴシとこするのではなく、押し当てながら水分を吸収させるように行います。

強い力でゴシゴシするとキューティクルが乱れてしまうため注意してください。

その後ドライヤーで乾かしましょう。ドライヤーは根元→毛先の順で当てて乾かしていくのがポイントです。

ヘアオイルを使うとしっとり!

ドライヤーを使う前にヘアオイルをつけておくと、髪の水分を保持してくれるだけでなくドライヤーの熱唐紙を守ってくれるのでおすすめです。

ただしつけすぎないように注意しましょう。また洗い流さないトリートメントも有効です。

くせ毛の人のドライヤーの使い方を動画でチェック!

動画のモデルさんはかなりのくせ毛で、カールがはっきりわかるだけでなく前髪が2ヶ所で割れてしまっています。

ドライヤーの仕方でくせ毛を抑えることができます

  1. 乾かす前にトリートメントやヘアオイルを全体になじませておく。
  2. クシで全体をといてあげるとよく馴染むのでおすすめ。
  3. つむじ周りは手とドライヤーをどちらも振りながら乾かす。
  4. つむじ周りが乾いてきたら前髪を乾かす。
  5. クセの方向と反対方向に引っ張りながら乾かすとよい。
  6. ある程度乾いたところで、髪の毛の流れに合わせて引っ張りながら乾かす。
  7. クシでときながら乾かすのもおすすめ。
  8. 前髪が割れやすい場合は、割れ目の生え際あたりを髪の毛の上から抑えてドライヤーをする。
  9. 温風・冷風を交互に当てるのがポイント。
  10. 後ろも流したい方向に髪を引っ張りながら乾かしていく。

まとめ

ひげを剃ることに決めた男性

くせ毛や天パの人はヘアスタイルに悩みを抱えることが多いですが、実はさまざまなヘアスタイルを楽しむことができます

うまく活かしたセットをしたりアイロンやドライヤーなどを使って癖を抑えたりするテクニックを覚えてしまいましょう。

自分に合ったヘアスタイルやヘアアレンジを見つけるのも楽しんでしまいましょう。

ヘアケアの最新記事8件