夏におすすめのメンズの髪型・ヘアアレンジを紹介!夏は爽やかさで勝負!女性人気が高いのはショート?それともパーマ?

夏におすすめのメンズの髪型やヘアアレンジのバリエーションなどをご紹介します。

夏はただでさえ暑苦しく蒸し暑いので、爽やかな印象で勝負したいところです。女性から人気の高い髪型をチェックしてみましょう。

髪型はヘアアレンジ次第でどのような雰囲気にすることもできます。

ヘアアレンジのバリエーションを増やし、女性からの注目を集めましょう。

目次

女性から人気の高い髪型トップ4を知っておこう!

幸せそうなカップル女性から人気の高い髪型と男性がやってみたい髪型は異なっている場合があります。

女性の目を気にしているのであれば、ぜひ女性からの人気が高い髪型をチョイスしてみましょう。

ショートヘアが鉄板!

女性の半数近くが支持しているのがショートヘアです。最近はロングヘアはもちろんミディアムヘアでさえあまり受けが良くないようです。

ショートヘアにもさまざまな長さのバリエーションがあります。

特に横・後ろを刈り上げてすっきりさせたスタイルや前髪を上げたアップバングスタイルが人気です。

ショートマッシュを基本にして動きを出すスタイルも人気が高いです。

ベリーショートやソフトモヒカンで爽やかに!

ショートヘアの中でも特に夏に似合うのがベリーショートやソフトモヒカンです。

男らしく短くしたヘアスタイルは夏らしく爽やかな印象を与えてくれます。

ソフトモヒカンは実はバリエーションが非常に豊富な髪型なので、自分に合ったスタイルを見つけ出す楽しみもあります。

ツーブロックも人気!

今ではすっかり定番のヘアスタイルになったツーブロックも人気が高い髪型です。

多少全体的に長めだとしても、サイドを刈り込むことでボリュームを抑えて爽やかに見せることができるのが強みです。

ツーブロックはベリーショートやショートヘアとの相性も抜群です。

日頃から短めにしている人はぜひアクセントとして取り入れてみてはどうでしょうか。

ふんわりパーマ&無造作ヘアの人気も根強い

んわりしたスパイラルパーマやエアリー感のあるツイストパーマ、そして無造作ヘアにした髪型も根強い人気があります。

短髪よりもおしゃれにこだわっている印象が強いのが特徴です。

またやや重め・厚めのマッシュヘアを軽めに見せてくれるというメリットもありますので、夏にもおすすめできる髪型です。

ソフトモヒカンのバリエーションをチェック!

顔をチェックする男性人気の高いベリーショートの代表格・ソフトモヒカンのバリエーションをチェックしていきましょう。

ソフトモヒカンはさまざまなアレンジがありますので、長さや立ち上げ方など自分にベストなものを選ぶのも楽しいです。

潔くガッツリと刈ったソフトモヒカンは夏におすすめ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

符阪 敏宏さん(@japan_fusaka)がシェアした投稿 – 2019年 7月月8日午前6時41分PDT

サイドとバックをガッツリと刈り込んだ全体的に短めのソフトモヒカンです。夏にこそ似合う男らしさのよく出ている髪型です。

毛束感を出しながらモヒカンラインをしっかり立ち上げつつ、トップをつぶさないようにするヘアセットがポイントです。

やや長めのソフトモヒカンは毛先に動きをつけて

 

この投稿をInstagramで見る

 

LIPPS銀座並木通り代表 ながた【メンズヘア】さん(@lipps_nagata)がシェアした投稿 – 2019年 7月月2日午前7時02分PDT

先ほどよりもやや長めのソフトモヒカンです。

短すぎないためオシャレな雰囲気が出せる上、毛先に動きをつけやすくなるのでオシャレ度もアップします。

前髪はアップバングさせていますが、前髪の両サイドは顔に沿って下に下ろしているのがポイントです。

立ち上げすぎないツーブロックソフトモヒカン

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mayu Nishikawa Mens Styleさん(@mayunishikawamens)がシェアした投稿 – 2019年 6月月19日午前7時22分PDT

あまり立ち上げすぎないセットのソフトモヒカンです。

サイドはツーブロックにしてすっきりボリュームを抑え、髪は動きを出しているため重たさがありません。

特に髪の量が多い方やツンツンに立てたくない方、髪が立ち上がりにくいという方におすすめです。

ショートヘアのヘアアレンジは非常に多彩!

顔を洗う男性ショートヘアはソフトモヒカンのように立ち上げるだけでなく前髪も含めて自由に遊べる楽しみがあります。

ですが夏の暑い時期にはアップバングさせるのが人気です。女性からの評価も高い髪型ですので、ぜひアップバングに挑戦してみてください。

コームオーバー風七三で爽やかに!

 

この投稿をInstagramで見る

 

sato natsuki / 山形美容室 / mei.さん(@0922natsu)がシェアした投稿 – 2019年 8月月25日午前3時53分PDT

髪を七三に分け、コームオーバー風にセットしています。

コームオーバーほど極端な感じではなく、爽やかさを残したセットになっています。

サイドもすっきり短くして前髪をアップバングさせているので、夏にも最適なカットです。白Tシャツとの相性も抜群!

長めの前髪はセンター分け&アップバング

 

この投稿をInstagramで見る

 

LIPPS Ray GINZA ナカオ【横顔美容師】さん(@lipps_nakao)がシェアした投稿 – 2019年 8月月25日午前3時20分PDT

前髪を長めにキープしたいという人はアップバングさせて真ん中からサイドに流すというのはどうでしょうか。

色気のある髪型ですが、顔がはっきりと現れたスタイルなので暑苦しくなく爽やかな雰囲気を出すことができます。耳周りもすっきりです。

スーツにピッタリのアップバング

 

この投稿をInstagramで見る

 

さん(@oceantokyonet)がシェアした投稿 – 2017年10月月10日午後6時08分PDT

短めの髪をやや片側に流すようにセットしたアップバングスタイルのショートヘアです。

スーツでもプライベートでもピタリとハマる使い勝手の良い髪型です。

マッシュ・パーマ・無造作ヘアのバリエーションをチェック

人気のショートマッシュは一つの髪型からセット方法によってさまざまなバリエーションに変化させることができます

同一人物のナチュラルマッシュ、スパイラルパーマ、無造作ヘアとさまざまなバリエーションを見ていきましょう。

ふんわりナチュラル系のショートマッシュ

毛束感を出して重さを軽減しているナチュラル系のショートマッシュです。なんとこのスタイルはワックスを使っていません。

モロッカンオイルを髪になじませてセットし、最後にヘアスプレーをふりかけただけというシンプルなセットです。

無造作ヘアはアイロンで作れる!

 

この投稿をInstagramで見る

 

三科光平/美容師さん(@mishina.kohei)がシェアした投稿 – 2018年 8月月17日午前3時00分PDT

ヘアアイロンを使えばこんな無造作ヘア風のセットも簡単に作れます。

内巻き、外巻きを重ならないように使い分けることで無造作感を出すことができ、ワックスを使ってセットします。

パーマを使ってエアリーに!

スパイラルパーマを入れることで空気感を出しながら軽く爽やかにキメることができます。

一度パーマをかけるとかなり長期間に渡ってあまり髪型を変えることができませんが、ヘアセットが楽になるというメリットがあります。

また日替わりでカールを入れたいという場合はヘアアイロンで巻いていくとパーマ風のアレンジができますのでおすすめです。

七三分け風のオールバックに

夏の暑い時期には一気に髪をかきあげて七三分け風のオールバックにしてみるのはどうでしょうか。

前髪がなくなるだけでもかなりスッキリとした印象になります。

ただのオールバックよりも七三分けにしているため品があり、セットも簡単なのでおすすめです。

ツーブロックやアップバングで爽やかに!

サイドの内側を刈り込んだツーブロックや前髪を上げたアップバングは爽やかな印象になるため女性からも男性からも非常に支持が高い髪型です。

ヘアアレンジのバリエーションを見ていきましょう。

ツーブロック&アップバングの爽やかショートヘア

 

この投稿をInstagramで見る

 

華化 橋 裕朗さん(@kakka.2010)がシェアした投稿 – 2019年 8月月25日午前3時30分PDT

サイドを浅めのツーブロック、バックを刈り上げたショートヘアです。

全体的に毛先に動きを出しながらセットしており、前髪をアップバングさせています。

どの部分を見ても爽やかな要素ばかりのおすすめヘアスタイルです。

ツーブロックとパーマも相性抜群

 

この投稿をInstagramで見る

 

さん(@oceantokyonet)がシェアした投稿 – 2019年 3月月1日午後9時49分PST

サイドはかなり短めのツーブロックにし、残った部分パーマをかけていますが、膨らみすぎないボリュームが最高の相性になっています。

ツーブロックは伸びてくると膨らみやすいサイドのボリュームを減らすことができ、頭が大きく見えるのを防いでくれます。

耳周りがすっきりした髪型は夏には最適です。

サイドをしっかり刈り上げたツーブロック&ポンパドール

 

この投稿をInstagramで見る

 

MERICANBARBERSHOPさん(@shunya_ogaki)がシェアした投稿 – 2019年 8月月24日午前5時14分PDT

サイドをしっかりと高い位置まで刈り上げたツーブロックはトップをポンパドールにするのもおすすめです。

ちょっと遊び感を出したい人はもちろん、実はスーツにも合う髪型です。

夏に気をつけたいヘアケアのポイント

海 男性夏に気をつけたいヘアケアのポイントをチェックしていきましょう。

暑い日差しの下で過ごした髪と頭皮はしっかりケアを心がけておきたいものです。

シャンプーは正しく行おう

暑い中1日過ごした頭皮は汗・皮脂やホコリなどで非常に汚れています。シャンプーは正しく行いましょう。

  1. お湯で予洗いしておく。ここで汚れの大半が落ちると考える。しっかり時間をかけて!
  2. シャンプーを適量手に取り、しっかり泡立てる。
  3. 泡立てたシャンプーを髪に載せ、指の腹で頭皮をマッサージしていく。
  4. たっぷりのお湯ですすぎ。予洗いと同じくらい時間を掛けること。
  5. 襟足と生え際は意外とすすぎ残しやすいポイントなので注意。
  6. 乾燥したタオルを使って水分を拭き取っていく。こすらずに押し付けるようにする。
  7. ある程度水分を取ったらドライヤーで8割程度乾かしていく。
  8. ドライヤーは根元から乾かしていくと効果的。

なお、予洗いをしっかりすることでシャンプーがしっかり泡立つようになるため、髪同士が擦れあってキューティクルがはがれるということがなくなります。

お湯の温度は36度から38度くらいがベスト。あまり熱いと必要な皮脂を洗い流してしまい、頭皮が乾燥してしまいます。

皮脂を失った頭皮は乾燥を防ぐためにさらに皮脂を過剰に分泌してしまいますので、頭が油っぽくなるので注意しましょう。

シャンプー前におすすめのワンポイントテクニック

シャンプーをする前に、柔らかいブラシで髪をとかしたり指の腹などで頭皮をマッサージしたりしましょう。

ブラシはクッション付きの「クッションブラシ」と呼ばれるものがベストです。

これによって髪についたホコリを落とすことができ、皮脂を浮かび上がらせて落としやすくすることもできます。

頭皮も日焼けするのでしっかりケアを!

夏は日差しが強く、頭皮も紫外線にさらされています。そのため保湿はしっかりと行いましょう

頭皮用の保湿ローションやヘアオイルなどもおすすめです。

また肌によいビタミンC・E・Aなどのサプリメントを飲むのも体の中からケアができるためおすすめです。

まとめ

夏は爽やかにキメることで女性からの注目を集めやすくなります。

ショートやベリーショートなどの短めの髪型やツーブロック・刈り上げ・アップバングなどで顔周りをすっきりさせるのがおすすめです。

夏らしい爽やかな髪型で暑い時期でも気持ちよく過ごしましょう。

ヘアケアの最新記事8件