ツンデレ彼女の特徴と正しい扱い方を徹底解説!ツンデレ彼女と相性のいい男性とは?ツンデレ彼女と長続きする方法も要チェック!

気になる女の子がツンデレかも知れない。ツンデレ彼女とつきあい始めたけど長続きするか不安だ。どう扱えばいいかわからない。

そんな悩みを持つ貴方に「ツンデレ彼女」の特徴から、相性のいい男性、長続きするための注意点などを解説していきます。

そもそも「ツンデレ」って何だろう

「ツンデレ」という言葉を耳にする機会も多いと思います。もともとオタク用語だったのですが、今では広く使われています。

では「ツンデレ」とはどういう意味なのでしょうか。

そもそも「ツンデレ」とは

「ツンデレ」は、もともとゲームやアニメなどのキャラクターやその行動を指すオタク言葉が一般化したものです。

ツンデレの「ツン」とは「ツンツン」のことで、辛辣な言動や批判的な態度を表しています。

一方「デレ」とは「デレデレ」「デレる」のことで、相手に対する好意が言動に出てしまっている状態のことです。

「ツンツン」と「デレる」。この相反する態度を一人の人物に対して示すことを「ツンデレ」といいます。

ここで注意したいのが、「ツンデレ」な人はいつもは「ツンツン」しているのに、「デレる」のはいつもではないということです。

いつもは優しいのに、たまに怒ったり辛辣だったりする場合は「ツンデレ」ではありません。

ツンデレの心理学

「ツンデレ」のように本来の意識に対して真逆な態度・行動をしてしまうことを心理学では「反動形成」と呼びます。

反動形成とは

無意識の中に抑圧されている強い感情や衝動が、意識できる側面で正反対の傾向となって行動などにあらわれること。

強い憎しみを抱く相手に対して、好意的に愛想よく振る舞ったりする。

抑圧の強化や、抑圧しきれない衝動への防衛機制として働く。

出典元:http://www.counselorweb.jp/article/440639977.html

「ツンデレ彼女」もこれと同じで、自らの恋愛に関してそれを抑圧しようとする要因を何かしら抱えています。

その際に自我を守ろうとする防衛規制として「ツンツンする」という行動をとってしまいます。

しかしこの自我に対する防衛規制が弱まり、自分の気持ちに素直な態度をとることがあります。

その時に相手に対して好意的なデレるというわけです。

ツンデレ彼女に心惹かれる理由

ではなぜ「ツンデレ彼女」に心惹かれるのでしょうか。これは一般には「ゲイン・ロス効果」によるものだといわれています。

つまり、ゲインロス効果とは、最初イメージをさげておいて、後のから印象をあげると、評価が普通にしているときよりも上がる、という心理効果のことを言います。

出典元:https://mari-atelier.com/人を操る心理術/ゲインロス効果とは/

つまり常日頃から好意を示す女の子より、「ツンデレ彼女」が時折示す好意の方が魅力的に感じやすいのです。

そのため「ツン(ロス)」と「デレ(ゲイン)」のギャップが、デレられた時にその子をより魅力的に感じさせるということです。

しかも「ツンデレ彼女」は恋愛テクニックとしてギャップを演出しているわけではありません。

彼女自身も意図しないところでデレてしまうため、より魅力的に見えるのです。

ツンデレ彼女の内面

本当は貴方のことが好きなのに心ならずも常日頃は嫌っているような態度を取ってしまう。

そして不意打ちのように優しくなったり甘えてきたりするのが「ツンデレ彼女」です。

そんな「ツンデレ彼女」のことを、もう少し詳しく見ていくことにしましょう。

ツンツンしてしまう理由

「反動形成」は本心と相反する行動をしてしまうことで、本当の気持ちを隠そうとします。なぜ隠そうとするのでしょうか。

恋愛に免疫がない場合には、相手を見るとドキドキしてしまう。そこでその原因である相手を攻撃することで心理的安定を得ようとします。

彼女が自分に自信がない場合には、相手に嫌われることが怖くて自分から嫌いだと思い込もうとします。

自分は恋愛などしないタイプだと考えている場合もあります。そうしたキャラクターを守るために異性は嫌いだとアピールします。

もしかしたら恋愛そのものに何かしらトラウマがある場合もあるでしょう。

結局、理由は人によって様々です。そして「ツンデレ彼女」自身はその理由を明確に意識していません。

そのため「ツンツン」した態度も無意識のうちに反射的にしてしまいます。

こうした彼女のツンツンした態度は実は好意を持つ相手に対してではなく、自分自身を守ろうとしているにすぎません。

デレる理由

ツンデレ彼女がツンツンするのは相手に寄せている好意を抑圧しているに過ぎません。

そのため何かのきっかけで一時的に本心が出てしまうことがあります。

そのときに相手に対して好意を示すような行動、つまり「デレる」のです。

そのため「デレる」タイミングもどのようにデレるかも本人にすら予測できません。

例えばお酒を飲んでいるときかもしれませんし、困っている彼女を助けてあげたときかもしれません。

また優しい一言やちょっとした手伝いなどあなたの何気ない行動がきっかけになることもあります。

「ツンツン」とさせる抑圧より、あなたに対する「好意」が上回った瞬間に衝動的にデレるのですが、基本長くは続きません。

そしてまたツンツン状態に戻り、何かのきっかけでデレるということを繰り返していきます。

ツンデレと小悪魔

「小悪魔彼女」は一見すると「ツンデレ彼女」によく似ています。でも実はまったく異なるタイプなのです。

小悪魔彼女

「小悪魔彼女」はそっけない言動やわがままを言いながらも時々甘えてくることで相手を翻弄する女性のことです。

多くの場合、自分をかまってほしい、相手の気を引きたいという認証欲求が強く、実は相手に対する愛情はない場合すらあります。

そのため小悪魔彼女はわがままをいうのも甘えるのも、相手より自分の欲望が中心になりがちです。

「小悪魔彼女」と「ツンデレ彼女」の違い

「小悪魔彼女」と「ツンデレ彼女」の共通点は「ギャップ」です。

つれない態度やわがままをいいながら、ときに甘えたり優しくする。そのギャップがあればあるほど魅力的に見えます。

しかし小悪魔彼女のわがままはツンデレ彼女の「ツンツン」とは違います。

小悪魔彼女がツンツンした態度をとる場合、その多くは恋愛における駆け引きのひとつとしての行動です。

わがままや冷たい態度を相手がどこまで許容するのかを計っているのです。

そして相手が許容値を超えそうだと思えば、デレる。そうすることで相手を翻弄していきます。

対して「ツンデレ彼女」はほとんどの場合、恋愛に関して反動形成が働くため駆け引きなど出来ません。

なので基本的に相手の愛情を試すようなわがままをいうことはありません。

ツンデレ彼女の特徴

ツンツンしているとき

ツンデレ彼女はあなたを意識するあまり、攻撃的・批判的な言動をとります。すなわちツンツン状態です。

誰に対してもツンツンするのではなく、好意を持つあなたに対してだけにこのような態度をとるのです。

しかし本心ではあなたのことが好きなので、緊張して声がうわずったり早口になったり、赤面したりすることもあります。

また本心で傷つけるつもりはないので、多くの場合、たとえば悪口といってもそんなにひどいものではありません。

不機嫌そうだったり、いらいらしていたりすることもあります。しかしこれも客観的に見れば子供っぽい反応に見えます。

そのため、彼女の本音など周囲にはばればれなことが多いのです。

デレるとき

海辺に座るカップル

そうした彼女がデレるのはふたりきりになった場合や誰にも注目されない状況など周囲の目が気にならないときです。

また興奮して周りが見えなくなったときやアルコールが入るなどすると抑制が弱まることがあり、本音が出やすくなります。

それでも最初はたまにちょっとあなたに対する好意を示すような態度を見せる程度で、すぐに否定的な態度を取り長続きしません。

あなたとの関係性がより深まればこうしたデレた態度を示す機会が増えたり、デレた後に強く打ち消さなくなっていきます。

ツンデレ彼女の正しい扱い方

how 方法

ツンデレ彼女はツンツンしてしまう自分とあなたを好きだという自分という矛盾した二つの自分を抱えています。

こうした不安定な状態のツンデレ彼女とつき合うにはどうすればいいのでしょう。

ツンツンをからかわない

一番注意したいのはツンツンしていることをからかったりしないことです。

彼女がツンツンとした態度をとっているときはある意味で緊張状態にいるのです。

そうしたときにからかうような態度をとることはますます緊張させることになります。

その結果あなたへの好意に対する抑制を強める結果にもなりかねません。

こうした抑制があまりに強くなると彼女は「あなたのことが嫌い」だと思い込むことすらあるのです。

素直に好意を伝える

素直にあなたの好意を伝えることも大事です。

好きな人に嫌われることを恐れている彼女は嫌われたいと思ってツンツンしているのではありません。

彼女は自分は好きではないと周りや自分自身にアピールしているだけなのです。

「あなたに好意を持たれている」と自信を持てるようにしてあげましょう。

傷ついたときには傷ついたという

ときには彼女の言葉や態度があなたを傷つけるかも知れません。

そのときには傷ついたことを伝えましょう。ただし怒らず冷静に対応することが大事です。

彼女は本心ではあなたを傷つけたいわけではありません。

しまあなたが冷静に伝えることで彼女も冷静さを取り戻すきっかけになるかも知れません。

ツンデレ彼女の正しい扱い方

ツンデレ彼女は好意を抱いているあなたに対して、無意識のうちにまるで嫌っているような対応をしてしまいます。

そうすることであなたに対する好意という本心を抑制してしまおうとします。

それでもデレる瞬間があるということは、どこかであなたに対する好意も意識しているのです。

ですからあなたも好意を持っていることを真摯に示すべきです。

本心を抑制する反動形成はそれを引き起こしている根本的な問題と彼女自身が向き合う必要があります。

問題が解決しなくてもよいのです。向き合うことが大事です。

彼女が内面に抱える問題と向き合うことを避けて本心を抑制し、真逆の行動をとり続けるとそれが本心だと思い込むようになることがあります。

ですからあなたは彼女に対する好意を恥ずかしがらずにきちんと示してあげるべきです。

彼女の不安を取り除き、彼女が彼女自身と向き合いやすいようにしてあげましょう。

ツンデレ彼女と相性のよい男性とは

よく似たもの同士は相性がいいといますが、ツンデレ彼女とツンデレ彼氏では決して相性はよくありません。

それではどんな男性が相性がいいのでしょうか。

恋愛で駆け引きをしない人

ツンデレ彼女と相性のよい男性とはどんな男性でしょうか。まず恋愛で駆け引きをしないタイプです。

ツンデレ彼女は決して駆け引きとしてツンデレをしているわけではありません。むしろ純粋で恋愛に臆病なのです。

そしてそうした自分に不安と葛藤を抱えています。

ですから彼女を翻弄するようなタイプの男性は、彼女を混乱させてこじらせるだけです。

素直に相手を褒めることが出来る人

また人前でも彼女のよいところを素直にいえるようなタイプも相性がよいといえます。

このように彼女を女性として認めてあげることでコンプレックスやトラウマを和らげられます。

恥ずかしさや見栄から人前でことさら彼女を貶める人もいますが、「ツンデレ彼女」に関してはNGです。

落ち着いている人

些細なことでいらいらしない、怒らないタイプの男性もよいでしょう。

彼女のツンツンとした言動に過敏に反応するようでは当然上手くいきません。

彼女が本心から「ツンツン」しているのではないと理解してあげて、落ち着いて対応できる人が向いています。

ツンデレ彼女と長続きする方法

ツンデレ彼女は「ツンツン」と「デレ」たときのギャップでよりかわいく見えています。

しかしあなたと長くつうことで安心感を得ることが出来ればツンツンしなくなるかも知れません。

そのとき「ツンデレだからかわいい」では当然長続きしません。

むしろ彼女の女性として、人間としての魅力に目を向けてあげるべきでしょう。

またあなたも彼女に愛されるように努力し続ける必要があります。

結局どのような恋愛でも同じで、表面ではなく本質的な部分で認め合う関係でなければ長続きするのは難しいのです。

恋愛の最新記事8件