メンズのネイルケアのポイントを伝授!!メンズネイルはもはやマナーの域に?必要なグッズやネイルサロンの施術についてもご紹介

メンズのネイルケアのポイントを伝授!!メンズネイルはもはやマナーの域に?必要なグッズやネイルサロンの施術についてもご紹介

メディアや雑誌でもメンズネイルはトレンドとして定着しています。

「一般人もメンズネイルを楽しんでも大丈夫?」と迷われている人も多いことでしょう。

そこで今回は、メンズネイルについてネイルケアのポイントや必要なグッズやネイルサロンの施術などについてご紹介します。

メンズネイルについて迷われている方はぜひこちらの記事を参考にチャレンジしてみてください!

メンズネイルとは?

「メンズネイルは今やマナー」などときいても「女性のネイルと何が違うの?」「男性もカラフルなネイルになるべきということ?」

などとさまざまな疑問を抱く人も多いことでしょう。

そこでこちらでは、まず「メンズネイル」についてご説明します。

ネイル専門店の男性利用者は増加傾向!

ネイルと聞くと女性がファッションとして楽しむ「ネイルアート」「ジェルネイル」などを想像する人が多いかもしれません。

もちろん男性であってもカラフルな「ネイルアート」を楽しむこともできます。

ですが、一般的には「メンズネイル」は「身だしなみの一部」と捉えられてネイルケアを中心に定着しつつあります。

ネイルケアの専門店によっては、定期的に来店する男性の利用者も増えてきているそうです。

そのため、男性であっても専門店を気兼ねなく利用できるようになってきています。

身だしなみの一部として定着

以前は男性では「爪が短く整えられている」だけで十分と考えられてきましたが、現在はそれだけでは済まなくなってきています。

指先は、営業職や接客の多い仕事では特に性別に限らず注目されやすい部位です。

それゆえ、爪や甘皮の状態によって与える印象まで変わってくるのです。

男性であってもメンズネイルを「身だしなみの一部」と考えて積極的にケアする人も増えてきています。

爪の強化も可能

職種や趣味によっては、爪を傷めやすい場合もあります。

そのような場合に「いつものことだから」と放置しておくことは、性別に関わらずだらしない印象を与えてしまう原因にもなるのです。

そのため、メンズネイルを実践する人の中には傷めやすい爪の保護やケアを目的にする人も多くいます。

爪の傷や乾燥、不揃いな形状の人は特にメンズネイルがおすすめです。

ファッションを楽しむのも◎

メンズネイルときくと女性のカラフルなネイルを想像しがちです。

しかし、メタリックな仕上がりやカラーをトーンダウンした幾何学模様、タトゥー様、一部の爪だけにアートするなど男性向けのデザインもあります。

そのため、平日は身だしなみとしてのネイルケアを中心に。

週末や長期休暇の際には趣味などに応じてファッションの一部としてネイルを楽しむこともおすすめです。

メンズのネイルケアの目的

メンズネイルに入る前の準備段階として「ネイルケア」の方法を理解しておくことが大切です。まずはその目的から確認しておきましょう!

爪に清潔感をもたらす

女性が男性に求める爪の印象は「清潔感」です。

いくらファッション性の高いデザインであっても衛生に欠けていたり、血色の悪い爪ではあまり良い印象を与えません。

そのため、ネイルケアは「清潔感」を印象付けられるような健康的かつ衛生的な爪を得ることを目標に実践します。

自分の爪質や肌質を理解する

男性は特に女性よりも角質が肥厚しているため、ついつい力づくになりがちです。

しかし、それでは傷をつくる原因になるためネイルケアの意味がありません。

ネイルケアを実践するときには適切な方法とされる手技に基づいて取り組んでください。

ネイルケアを重ねるごとに自分の爪質や肌質を理解できるため、ケアも手際よく実践できるようなるはずです。

メンズのネイルケアのポイント

ネイルケアはどの程度まで質を求めるかによって手順やかかる時間も異なります。

初めてメンズのネイルケアにチャレンジする人は以下の3点のポイントに注目して実践してみるのがおすすめです。

どのポイントも男性にとっては慣れないケアだと思いますが、この3点を実践するだけでも爪の見栄えや印象がずいぶん異なります。

甘皮ケア

「甘皮ケア」というのは、爪の付け根に見える薄く柔らかい皮膚の一部の様に見える組織をケアすることです。

人によってはこの甘皮がなかったりごくわずかにしか見えない人もいるため、状況に応じてこのケアを省略してもよいでしょう。

この甘皮ケアを実践して甘皮を除去するだけでも爪がすっきりとした印象を与えることができます。

ポリッシュ(爪の磨き上げ)

「ポリッシュ」はその名の通り爪を磨くケアのことです。

爪の形状を整えることはもちろんですが、ポリッシュを行うと爪全体を滑らかにすることで光沢をだすことができます。

ポリッシュをを行うだけでもつやのある健康的な爪を演出することが可能です。

十分な手指の保湿

職種によっては手指を酷使する業務内容のこともあるでしょう。そんな方は特に手指の肌だけでなく爪も乾燥が目立つ場合があります。

手指、爪の乾燥が強い場合では容易に肌を傷つけてしまったり、爪を欠いてしまう原因にもなりかねません。

そのためにもケアの際には、高い保湿作用をもつ成分を含有したハンドクリームなどを使用して十分に爪や手指に潤いを与えることが重要です。

メンズのネイルケアの方法

こちらでは、いよいよ基本となるメンズのネイルケアの方法についてご紹介しましょう。

自宅でも手軽に取り組める方法を解説しますので、はじめてネイルケアに挑戦する人はぜひこちらの記事を参考にしながら実践してみてください!

必要なグッズ

自宅でのネイルケアに取り組むためには、下記の道具をそろえておくのがおすすめです。

  • オイル系のハンドクリームもしくはキューティクルリムーバー
  • 綿棒もしくはキューティクルプッシャー
  • ハサミタイプの爪きりもしくはカッターナイフなど
  • ポリッシュプレート(爪みがき用のやすり)

上記の製品は専門店や薬局だけでなくコンビニや100円ショップでも取扱いがあるため、身近な店舗で購入することができます。

甘皮ケア

前述の通りこの甘皮ケアは状況に応じて省略することも可能ですが、こちらでは基本のネイルケアの方法として解説いたしましょう。

1.甘皮をふやかす

爪や爪の生え際の皮膚を傷づけることなく甘皮を除去するために甘皮をやわらかくします。

爪の生え際にある甘皮の部分にたっぷりとオイル系のハンドクリームもしくはキューティクルリムーバーを塗布して10分ほどふやかしてください。

この甘皮をふやかす手間を省きたいという人は、入浴後に甘皮ケアを行う習慣をもつようにするのがおすすめです。

入浴ではなく短時間で終わらせたいという人は、すこし温かめののお湯に指先を5分ほど浸してからハンドクリームなどを塗布するとよいでしょう。

2.甘皮を押し上げる

甘皮が十分にふやけて柔らかくなったことを確認してから、綿棒もしくはキューティクルプッシャーを使用して甘皮を爪の生え際に向かって押し上げます。

しっかりと甘皮を押し上げたいと思うほど余計な力が入ってしまうため、優しくおさえるような気持ちで綿棒などを当てるように心がけましょう。

3.甘皮を除去する

押し上げた甘皮を除去するときには、ハサミタイプの爪きりなどを使用するのがおすすめです。

カッターナイフも代用できますが力加減が難しく、けがをする危険性もあるため使用するときには十分に注意しながら使用してください。

カッターナイフを使用して甘皮を除去するときには、甘皮を軽く抑えて左右に静かに動かす方法がおすすめです。

何かを切り取るように刃先を立てて使用することは爪を傷つけたりけがの原因となるため避けましょう。

ポリッシュ(爪の磨き上げ)

ポリッシュは爪の形状や質感を整える大切な作業です。下記の製品を使い分けて段階的に爪を磨き上げていきます。

1.形状を整える

爪全体の形状を整えるために「ファイル」を用いて爪先を削ります。

ファイルを当てるときには、左右に動かすのではなくどちらか一方向に決めて動かすとささくれがなくきれいに仕上げることが可能です。

2.表面を滑らかにする

爪の表面を滑らかにするために「バッファー」を用いて爪の表面を磨きます。

やすりの目が細やかなものから使用し、仕上げに目の粗いものを使用してください。

「ファイル」と同様に一方向に決めて動かすときれいに仕上がります。

3.光沢を出す

爪の光沢を出すために「シャイナー」を用いて磨きます。ポイントは、力を入れずに優しく爪全体を磨くことです。

十分な手指の保湿

ケアの後には、爪や手指のスキントラブルを防ぐためにも忘れずにハンドクリームなどを使用して保湿してください。

ネイルケアの後に爪強化のためのマニキュアを塗布する場合は、マニキュアを塗布した後に保湿するとよいでしょう。

ネイルサロンの施術

「メンズにも施術してくれるネイルサロンを利用したいが、どんなところ?」と疑問をもつ人もいることでしょう。

そこでこちらでは、メンズ向けのネイルサロンの施術についてご紹介しましょう!

ネイルケアが中心

男性向けのネイルサロンは、多くの場合は爪の汚れを取り除いたり磨き上げたりするなど「ネイルケア」を中心に施術しています。

プライバシーを保守したい人や女性と同じサロンは気が引けるという人は、男性専門のネイルサロンを利用するのがおすすめです。

+αのケアのコースも選択可

サロンによっては、ネイルケアやネイルアートの他にもハンドマッサージや保湿ケアの他に眉毛のケアなどもオプションやコースから選ぶことができる場合もあります。

ネイルケアと合わせてリラックスしたり、好印象を与えられるルックスに力を入れたりと目的に応じて利用することも可能です。

しっかりネイルケアして好印象を与えよう!

今回は「メンズネイル」について具体的なネイルケアの方法やネイルサロンでの施術などについて詳しく紹介しましたがいかがでしたか?

指先は意外にも他者からの視線を集める部位でもあるため、ぜひ積極的にネイルケアに取り組んで好印象を与えていきましょう!

ボディケアの最新記事8件