猫背を治す方法を解説!猫背が男性に与えるデメリットとは?猫背を治すと何が変わる?猫背矯正エクササイズや矯正グッズを紹介!

長時間のデスクワークなどで知らないうちに猫背になってしまっている男性は多いです。

猫背は見た目はもちろん、健康面でも非常に多くのデメリットを与えます。

猫背によるデメリットや猫背を治したときのメリット、猫背になる原因や改善するための生活習慣を知りましょう。

また、猫背を治すための矯正エクササイズや矯正グッズもご紹介します。今すぐに猫背を治したい方はぜひ参考にしてみてください。

猫背のデメリットを知ろう

    猫背の人は姿勢が悪いために肩や首がコリやすい人が多いですが、猫背のデメリットはそれだけではありません。

場合によっては健康面で非常に深刻な影響が出ることがあります。猫背のデメリットをチェックしていきましょう。

見た目が悪い

猫背の人は何といっても見た目が悪いというデメリットがあります。

背中が丸まっているため不健康そうなイメージや暗いイメージがつきやすく、首が前に突き出しているので非常に不格好です。

服にもシワがよりやすく、だらしないイメージや清潔感に欠ける印象がついてしまいます。

同性からも異性からも印象が悪く、仕事での評価も上がりにくいです。

老けて見える

背中が丸まった姿は年齢以上に老けて見えるというのも猫背のデメリットです。

また猫背のせいで心身ともに健康が損なわれると、それこそ年齢以上に衰えてしまうので注意しましょう。

肩や首のコリと腰痛

仕事中に疲れた男性猫背になると肩や首のコリ、腰痛などに苦しむ人が多いです。

通常の姿勢では背骨がS字にカーブを描いているため頭の重さを背中全体で支えることができます。

猫背になると頭が前につき出たような体勢になるため、背骨全体で頭の重さを支えることができません。

頭の重さが首・肩・腰といった部位にピンポイントで負担をかけてしまいます。

慢性的な頭痛

姿勢が悪くなるとコリや腰痛だけでなく、体のバランスや使われる筋肉のバランスも悪くなり、慢性的な頭痛に繋がります。

首の周辺の神経が圧迫されることも頭痛の原因になりますし、猫背による体の不調や精神的なストレスによっても頭痛がおこります。

血行不良

夜更かしする男性背中が曲がった姿勢では筋肉がこり固まりやすくなり、血行不良が起こりやすくなります

血行不良は生活習慣病を始めとしたさまざまな疾患の原因になるので、ぜひ解消しましょう。

肥満

猫背は肥満を引き起こすことがあります。

本来正しい姿勢で使われるべき筋肉が使われないことや血行が悪くなることにより基礎代謝が悪くなることが原因です。

また老廃物の排出もうまく行われないためむくみやすくなります。

便秘

猫背になると内臓が押しつぶされた状態になるため、胃腸の働きが悪くなります。そのため猫背の人は便秘になりやすいです。

また腸には免疫細胞が非常に多く、体の免疫システムの中心としても働いています。

便秘などで腸内環境が悪くなると免疫力が落ち、体調を崩しやすくなります。

顔の皮膚のたるみ

全身はつながっているため、顔と上半身にも密接な関係があります。

表情筋と背筋はつながっており、相互に影響しあっています。

猫背になることで背中の筋肉が衰えると表情筋にも悪影響があり、顔のたるみの原因になることがあります。

猫背を治すとこんなメリットが!

猫背を治すと以下のようなメリットがあります。特に働いている人にとっては非常によいことばかりです。

気持ちが前向きになる

背筋を伸ばすことにより目線が高くなり、より遠くまで見通せるようになります。

猫背だと手前の方しか見ることができないため、どうしても世界がせまくなりがちです。

背筋を伸ばして視野が広くなると新たな発見が増えますし、より気分良く歩くことができます。

ハッピーホルモンと呼ばれる「セロトニン」は思いきり伸びをしたときに分泌されるため、背筋を伸ばすとポジティブになれます。

痩せる

背筋を伸ばすと、背筋や腹筋などの猫背のときには使っていなかった筋肉を十分に使うことができるようになります。

それによって血行も良くなり、基礎代謝がアップするので痩せやすい体になることができるのです。

骨盤矯正をするとダイエット効果がありますが、猫背を矯正することで同様の効果が得られます。

姿勢が良くなると体幹を使って立ったり歩いたりするようになるため、インナーマッスルも強化できるというのも利点です。

疲れにくくなる

猫背のときには胃腸の働きが悪くなりますが、姿勢を良くすることで胃腸への負担が軽くなります

そのため、猫背のときに余計に使っていた消化吸収する際のエネルギーが必要なくなり、疲れにくくなります

胃腸が健康になることでエネルギーや栄養分を効率よく吸収できるというのもメリットです。

さらに血行が良くなるため細胞でのガス交換やエネルギー運搬の効率も良くなります。

血行促進による効果

姿勢が良くなって血行が改善されると、肩や首のこり・腰痛なども解消されます。

さらに血行不良が原因である冷え性やむくみも改善されるため、冷え性に悩んでいる方はぜひ猫背を解消しましょう。

猫背になる原因と猫背予防の生活習慣

猫背になる原因は座り方・立ち方・寝方にあります。また猫背を予防するための生活習慣も含めてチェックしていきましょう。

座り方による原因

間違った座り方は猫背になる大きな原因です。

座る際にイスに浅く腰掛けるとお尻から腰にかけてのラインをべたりと座面につけるような座り方になります。

そうすると自然に背中が曲がってしまい、首が突き出した体勢になってしまいます。

そのまま長時間のデスクワークをすると、猫背のまま筋肉が固まってしまい血行不良やコリにつながるのです。

正しい座り方にしよう

座るときにはイスに深く腰掛け、骨盤が座面と垂直になるようなイメージで座りましょう。

「骨盤を立てて座る」とよくいわれます。

さらに頭のてっぺんを引っ張られるようなイメージで軽く背筋を伸ばして座るときれいな姿勢になります。

立ち方が悪い

立つときにも座っているときと同様に背筋が曲がってしまう人は多いです。

特に立ち話の時や電車やバスなどで立っているときなど、片足に体重を掛ける人やポケットに手を入れる人は要注意です。

これらの姿勢は猫背になりやすいだけでなく、体がどんどん歪んでしまいます。

胸を張って立とう

立つときに胸を張って立つように心がけましょう。

両肩をやや後方に回すようにし、肩甲骨の間をせまく閉めるようにすると自然と胸を張ることができます。

さらにかるくあごを引いて前方を見るようにすればベストです。

寝方が悪い

ボサボサ髪の男性寝るときにも注意が必要です。猫背の人は腰痛になりやすいですが、腰痛の人は硬めのマットレスを選ぶようにしましょう。

低反発マットレスは良くしずんで気持ちが良いですが、腰痛の人には沈みすぎてしまい腰への負担が大きくなります。

また、柔らかいマットレスでは寝返りを打ちにくいというデメリットもあります。

寝返りができないことが猫背につながるため注意しましょう。

マットレスは正しく選ぼう

硬すぎないマットレスなら、沈み込みやすい肩甲骨・尻・かかとを適度に支えてくれるため猫背による腰痛の人にもおすすめです。

体からベッドにかかる圧力をうまく分散してくれる(耐圧分散性の高い)マットレスは寝返りがしやすく、猫背解消に向いています。

猫背を治す矯正エクササイズ

屋外でトレーニングする男女毎日数分間で猫背を矯正することができるエクササイズをご紹介します。

1日短時間とはいえ、毎日続ければしっかりと効果が現れますので、地道に行っていきましょう。

簡単でいつでもできる「キャットレッチ」

立った状態でいつでも行うことができる「キャットレッチ」というストレッチを行いましょう。

  1. 手を後ろで組み、手のひらは上を向けておく。
  2. 手を後ろに引いていき、肩甲骨を寄せるようにする。
  3. 頭を後方に倒して天井を見上げるようにする。
  4. 息を吸い、3秒かけて大きく吐く。
  5. 力を抜いて元の体勢に戻す。
  6. これを1日あたり20回行う。

猫背は体幹トレーニングで解消しよう

猫背はストレッチだけでなく、体幹トレーニングを行うことで解消していきましょう。

非常に簡単なトレーニングですし、負荷が軽いため毎日行うと効果的です。

  1. 四つん這いになる。
  2. 背中を丸めながら天井の方に持ち上げる。背中に糸を付けて上に引っ張るイメージで。
  3. 逆に背中を反らせながらお腹を床の方に近づける。
  4. 片手を上げて2〜3の動きを行う。両手とも行うこと。
  5. 片足を上げて後方に伸ばした状態で同じ動作を行う。両足とも行うこと。

おすすめの猫背矯正グッズをチェック!

重要事項猫背を矯正するときに役立つアイテムをご紹介します。

日頃から装着しておけるベルトや猫背で凝り固まった体をほぐすアイテムがおすすめです。

体幹トレーニングにも役立つアイテムもありますので、ぜひ生活の中に取り入れてみてください。

猫背矯正ベルト

【整体師が考えた】猫背サポーター 猫背 姿勢矯正ベルト 男女兼用 2サイズ

装着するだけで背筋がピンと伸びる矯正ベルトを装着してみましょう。

ワイシャツの下に装着しても目立たないようなタイプなら、仕事中にも使えて非常に便利です。

ストレッチポールで思い切りストレッチ

LPN ストレッチポール(R)EX

ストレッチポールは上に寝転がるだけで背筋をしっかり伸ばすことができ、非常に気持ちが良いと評判の商品です。

リラックス効果があるだけでなく体の歪みを取ることができますので、猫背の人にはおすすめのアイテムです。

バランスボールで体幹も鍛えよう

リーボック(Reebok) ジムボール

バランスボールを使ったトレーニングを行ってみるのも効果的です。

背筋が曲がった状態ではバランスボールに座ることもできません。強制的に正しい姿勢で座ることになるアイテムです。

またバランスボールは座るだけでも体幹を鍛えることができ、さまざまな動きを加えることでトレーニング効果がアップします。

デスクワークのときにイスの代わりにするのもおすすめです。

猫背を治すには整体?マッサージ?

猫背を治すために整体やマッサージなどに通う人もいます。

整体・マッサージ・タイ古式マッサージなどさまざまな方法と猫背解消のポイントを見ていきましょう。

整体

整体は体の歪みを取る施術を行います。

背骨や首をボキボキと鳴らすイメージがあるかもしれませんが、骨を鳴らさない整体もありますので探してみてもよいでしょう。

1度の施術では完全に治すことが難しいため、複数回通うことになります。

マッサージ

マッサージは筋肉をほぐす効果があります。首や肩のこり・腰痛などに効果があるほか、筋肉のこわばりにも効果があります。

ただし骨格の歪みを治すというものではないため、根本的に治すということにはつながりにくいです。

タイ古式マッサージ

タイ古式マッサージは通常のマッサージに比べてストレッチの要素が大きい施術です。

もちろんマッサージも行いますが、体を伸ばしながらコリをほぐして正しい体の状態に近づけていきます。

整体とマッサージの間のような施術になりますので、試してみると良いでしょう。

非常にリラックスできる雰囲気の中で受けられるのもメリットです。

まとめ

猫背は見た目にも健康にも非常に良くない姿勢です。猫背を治すためにエクササイズや矯正グッズを使ってみてはどうでしょうか。

ストレッチやマッサージなども効果的です。

日頃から自分の姿勢にしっかりと気を配り、堂々と胸を張った姿勢で前向きな毎日を過ごしましょう。

ボディケアの最新記事8件