スタイリッシュな男性

メンズの人気売れ筋フェイスクリームを紹介!オールインワンや全身に使える商品が選ばれる理由は?カミソリ負け対策にも使おう!

「乾燥肌で肌がカサカサになってしまう」

「フェイスクリームで乾燥対策をしたいけど、よくわからない」

こんな悩みを抱えたあなたへ、本記事ではフェイスクリームについて解説します。

フェイスクリームの選び方から肌質毎におすすめの市販商品も紹介。

「乾燥肌に悩まされている」という方はぜひ最後まで本記事に目を通して、乾燥から肌を守る日常生活を手に入れましょう。

フェイスクリームとは?

そもそもフェイスクリームとはなんなのかをご存知でしょうか。

フェイスクリームは、スキンケア後の肌を乾燥から守り保湿することができるクリームです。

乳液との大きな違いは特にありませんが、フェイスクリームの方が若干油分が多く、水分を多く含んでいないという特徴があります。

肌が乾燥しやすいなら、フェイスクリームは必需品。次にフェイスクリームの特徴を紹介します。

フェイスクリームの特徴

フェイスクリームは主に保湿力を高める役割をしています。

そんなフェイスクリームにはどのような特徴があるのか、特徴を抑えて商品購入時の参考にしてみましょう。

油分を多く配合している

前述したように、フェイスクリームは乳液に比べ油分量が多く配合されています。

油分量が多いとどんなメリットがあるのかというと、保湿力を高めて肌の水分が蒸発するのを防いでくれます。

乾燥は水分が蒸発することによって起こりますが、フェイスクリームをつけることで肌に蓋をするように水分を閉じ込め、蒸発させません。

肌の乾燥を防ぐ

フェイスクリームをつける最大の目的は肌を乾燥から守ること。

特に男性の肌は女性よりも水分量が少なく、乾燥しやすい肌質です。

男性の多くはフェイスクリームをつけませんが、乾燥しやすい肌質であることを考えるとフェイスクリームは必需品といえます。

固めのテクスチャー(つけ心地)

フェイスクリームに含まれている水分量は少ないため、乳液をつける時よりもテクスチャー(つけ心地)が固めです。

「つけ心地にこだわりたい」という場合には代わりに乳液を使うなどして、状況によって使い分けるのがよいでしょう。

フェイスクリームの効果

白いシャツの男性

フェイスクリームの特徴が分かったところで、肝心となるフェイスクリームの効果を見ていきましょう。

効果を知って、日々のスキンケアに活かすことが大事です。

保湿力を高める

繰り返しになりますが、フェイスクリーム最大の効果は肌の保湿力を高めること。保湿力を高めて、肌が乾燥するのを防ぎます。

乾燥肌の男性はフェイスクリームを日ごろからつけることで、潤いのある肌を手に入れることができます。

髭剃り後のアフターケア

商品によっては、髭剃り後のアフターケアとしても使えるフェイスクリームもあります。

頻繁にお手入れする髭だからこそ、アフターケアはとても重要です。傷ついた肌に潤いを与えて、入念にケアしましょう。

フェイスクリームの選び方

計算する男性

「フェイスクリームの効果はわかったけど、どんな商品を選べばいいかわからない」という方は多くいると思われます。

基本的にフェイスクリームを選ぶ際にはポイントを決めて選ぶとよいでしょう。

ここでは、フェイスクリーム選びの各ポイントを解説していきます。

肌質で選ぶ

乾燥肌、敏感肌、混合肌など人によって肌質はそれぞれ。肌の質感によってフェイスクリームにも相性があります。

自分の肌に合っていないフェイスクリームを選ぶと十分な効果が得られず、最悪肌荒れなどのトラブルを引き起こす可能性も。

そうならないためにも、まずは自分の肌質はどのタイプなのか知りましょう。肌質毎の選び方は後に解説します。

保湿力で選ぶ

商品によって、保湿力の高さも違いがあります。

保湿力の高いフェイスクリームを選ぶには、含まれている成分で選ぶのが良いでしょう。

主な成分としては

  • セラミド
  • ヒアルロン酸
  • コラーゲン

この3つは、保湿効果の高い代表的な成分です。

商品を選ぶ際にはこの3つが含まれているかをまず確認してみましょう。

使いやすさで選ぶ

首のケアを怠らない男性

いくら高品質なフェイスクリームでも使い続けなければ意味がありません。

ですので、自分が使いやすいフェイスクリームを選びましょう。使いにくいと感じるといつの間にか使わなくなってしまいます。

つけ心地やにおいなど重視して自分に合う物を選んでみるとよいでしょう。

肌質別のおすすめフェイスクリームを紹介

ここからは、肌質別のおすすめのフェイスクリームを紹介します。

含まれている成分によってその用途は大きく変わるもの。「乾燥肌」「敏感肌」「脂性肌」の3つに分けておすすめ商品を厳選しました。

乾燥肌

乾燥肌は、肌に水分が不足している状態です。

肌に水分を与えて保湿できる保湿成分の高い商品を選ぶのが良いでしょう。

チューンメーカーズ 原液保湿クリーム

チューンメーカーズ 原液保湿クリーム 50g [セラミド・ヒアルロン酸配合]

「セラミド」「ヒアルロン」の高保湿成分を2種類含んでいるので、保湿力はかなり高いことが分かります。

5種類もの原液を独自のうるおい比率で調合しており、肌に潤いを浸透させ、しっかりと蓋をして潤いを逃がしません。

べたべたしない使い心地にも定評があります。

花印超濃厚高保湿フェイスクリーム

花印超濃厚高保湿フェイスクリーム80g ヒト型セラミド配合 乾燥小じわ対策 

保湿力にこだわった商品。高保湿成分である「ヒト型セラミド」を配合し、肌のバリア機能を高めてくれます。

角質層の奥深くまで潤いを浸透させ、膜によって潤いを逃がさず、ハリのあるプルプル肌に。

「無香料」「無着色」「ノンアルコールフリー」と、お肌に優しいフェイスクリームです。

敏感肌

敏感肌は、乾燥によってバリア機能が低下し刺激に過敏になった状態。つまり、敏感肌においても乾燥を防ぐことが大事だといえます。

また、肌に刺激を与えない刺激の弱いタイプを選ぶのがよいでしょう。

「着色料」「界面活性剤」「紫外線吸収剤」

これらの合成成分が含まれているクリームは刺激が強いタイプがほとんどです。

なるべくこれらの合成成分が含まれていないフェイスクリームを選ぶようにしましょう。

Notmenu(ノットメニュー) しわ取りクリーム

Notmenu(ノットメニュー) しわ取りクリーム メンズ 保湿クリーム アンチエイジング [医薬部外品]【敏感肌の方にも最適】

 

メンズのアンチエイジングに適しているフェイスクリーム。シミや乾燥小じわを防ぐ、12種類の植物エキスを配合しています。

アンチエイジングだけでなく美白成分である「アルプチン」が豊富に含まれており、肌に透明感を与えてシミを消す効果があります。

天然由来成分を豊富に配合し、お肌に優しい使い心地で敏感肌でも安心して使用することが可能。

メディコル スキンリピッド

メディコル スキンリピッド 15/33 Ⅰ お肌の弱い方にも しっかり保湿 乾燥肌 肌荒れ対策に

「セラミド」「コレステロール」の高保湿成分を配合しており、高い保湿力が魅力です。

さらに肌に刺激を与えやすい合成界面活性剤は一切不使用。敏感肌の方に最適なフェイスクリームといえるでしょう。

肌を守るバリア機能を補うことができるので、お肌をしっとり潤わせて閉じ込めることができます。

脂性肌

脂性肌は、肌の皮脂量が多くニキビができやすい傾向にあります。ニキビを抑える成分としては

  • グリチルリチン酸リジウム
  • イソフラボン

などがあげられます。

これらの成分が入った商品を選んでみましょう。

クワトロボタニコ ボタニカルパワーリフト&ディープモイスト

クワトロボタニコ (QUATTRO BOTANICO)【 メンズ エイジングケア クリーム 】 ボタニカル パワーリフト & ディープモイスト( 男性用 化粧品 スキンケア )男性 コスメ

 

クワトロボタニコのフェイスクリームは、植物エキスを贅沢に配合した高保湿フェイスクリーム。

高い保湿力と、軽いつけ心地が魅力です。成分には高保湿成分の「セラミド」配合。

高保湿でありながらも、肌がべたべたしない使用感も人気の理由の1つです。

また、合成界面活性剤等は使用しておらず肌に優しい使い心地を体感できます。

薬用ニキビケアクリーム

医薬部外品 薬用 ニキビケア 化粧水 大人ニキビ 予防「 あご おでこ 鼻 ニキビ アクネ 対策」「 肌をひきしめサラサラに 」「 コラーゲン プラセンタ 配合 」 メンズ & レディース 120ml

大人ニキビを予防できる薬用ニキビケアクリーム。

毛穴にしっかりと染みこみ、ニキビの発生を防ぐことができます。

最大の特長は「無香料」「無着色」「ノンシリコン」「紫外線吸収フリー」の4つの無添加処方です。

刺激が強くないので、肌に優しい使い心地を体感できます。

オールインワンや全身に使えるクリーム

男性用コスメ

フェイスクリーム以外にも、オールインワンジェルのように万能に使うことができるスキンケア用品もあります。

また、全身に使えるクリームはボディクリームとしても使用できることから人気が高い商品です。

オールインワンについて

オールインワンとは、洗顔・化粧水・乳液(フェイスクリーム)3つの効果を1つに凝縮したスキンケア用品です。

それぞれを使い分ける必要がないので、スキンケア時間の短縮に。忙しい朝やめんどくさいときのスキンケアに最適なアイテムです。

しかしそれぞれの効果は単体で使うよりも劣るので、「しっかりスキンケアしたい」という方には向いていません。

人気の秘訣はスキンケアが手軽になるという点でしょう。

全身クリームについて

全身クリームは、顔だけでなく体全体に使用することができる万能クリームです。

体の保湿力を高めて、乾燥を防ぎます。香り付きのタイプはリラックス効果もあるのでおすすめ。

最近ではボディクリームを使うのは女性だけでなく、男性も増えてきました。

「顔以外の部分も保湿して乾燥を防ぎたい」という方は、全身用のボディクリームを購入する方がコスパ的にもよいでしょう。

まとめ

いかがでしたか?今回はフェイスクリームについてその特徴からフェイスクリームの選び方や市販商品のおすすめ商品を紹介しました。

まとめると

  • フェイスクリームは乾燥を防ぐため、保湿力を高めることができるスキンケアクリーム
  • 乳液との違いは、油分量が多く、テクスチャー(つけ心地)が少し固いこと
  • フェイスクリームを選ぶ際には、肌質をしっかりと理解したうえで自分の肌に合った物を選ぶ

様々な特徴があるフェイスクリームですが、特徴を知っておくことで場面に応じた使い方が可能になります。

肌を乾燥させないためには、肌の保湿力が最も重要。

「乾燥肌に悩んでいる」という方は一度フェイスクリームを使ってみて、肌の保湿力を高めてみましょう。

身だしなみの最新記事8件