メンズにおすすめのピーリング法を徹底解説!角質を除去すると何が変わる?ニキビ跡や肌のザラツキに効果的な使い方もご紹介

脂っぽい肌やニキビ跡など、男性ならではの肌悩みを抱えている人にとって自宅でケアできるピーリング法はひとつの選択肢です。

効果や方法などピーリングに関するさまざまな疑問を解消し、まさに一皮むけた男の美肌を目指してみるのはいかがでしょうか?

ここでは男性におすすめのピーリング法を徹底解説し、ケアによる嬉しい効果や基本的な使い方などを紹介します。

ツルツル・スベスベの肌を目標にリスクの少ない使い方をお伝えしますので、ぜひ最後までご覧ください。

ピーリングを正しく知ろう

そもそもピーリングという名前にピンとこない男性のために、ピーリングとは何かを説明します。

ピーリングは皮膚の一番外側にある部分の角質を化粧品や専用の薬剤を使って取り除くケアのことです。

ピーリングとは手法をダイレクトに表したネーミングで、直訳すると「剥がす」や「皮をむく」などの意味があります。

肌の一番外側にある角質って?

肌の角質は外気や紫外線・空気中を漂うウイルスなどから肌を保護し、水分の蒸発などを防ぐ役割を持っています。

古い角質が自然のサイクルで剥がれ落ちることをターンオーバーといいますが、必ずしも正常に機能するとは限らないのが厄介です。

肌の角質がいつまでも居座り続けると、肌には次のようなダメージが現れてきます。

  • 肌のカサつき
  • 肌のゴワつき
  • ニキビ
  • シワ
  • シミ

ピーリングで角質を除去すべき理由

ヒトには本来備わったターンオーバーの機能があるにも関わらずピーリングを必要とする理由には次のようなものがあります。

ターンオーバーは加齢でも乱れる

正常なターンオーバーのサイクルは28日間とされています。

しかし年齢を重ねるほどに間隔は長くなり、一説では28日という日数に実年齢を足した期間が必要だともいわれています。

待っているうちにどんどん角質が溜まっていくことを考えれば、ピーリングでターンオーバーを促進させるメリットが見えてくることでしょう。

現代人の生活スタイルが悪影響を及ぼす

過密なスケジュールによる睡眠不足やストレス・慢性的な疲労なども肌のターンオーバーを遅らせて角質をためる原因です。

忙しいことを理由にスキンケアを怠るのは論外ですが、簡単に肌ストレスを軽減できるピーリングは現代人に合っているといえます。

スピーディーで効果が見えやすく面倒くさがりな男性にも適している点は、ピーリングをおすすめする理由のひとつでもあるのです。

肌の角質除去で変わること

肌がスベスベになる

ピーリングによって角質が除去できると肌触りがよくスベスベするのを実感できます。

初心者ほどその感覚に驚くはずで、自分の肌でありながらいつまでも触っていたいような気持になるものです。

色素沈着やニキビ跡の改善

ニキビが慢性化すると肌の炎症がおさまらず、やがてシミのようになる色素沈着も気になります。

ピーリングを取り入れると肌の生まれ変わりを促進するため、ニキビ跡の炎症も効果的に抑えることができるのです。

肌のくすみが取れる

肌をくすませる原因のひとつが厚くなった古い角質であるため、ピーリングで取り除けばくすみ改善に効果的です。

普段メイクなどで隠さない男性だからこそ、その差は歴然だといえるでしょう。

毛穴の黒ずみが改善する

毛穴の黒ずみは皮脂の酸化が主な原因です。

毛穴をふさいでいる時間が長いほど頑固な黒ずみとなって残るため、定期的なピーリングにより取り除くことが先決です。

また角質全体がはがれることにより肌の柔軟性が生まれると、毛穴詰まりしにくい肌になるという嬉しい変化も期待できます。

天然の保湿効果がよみがえる

外的刺激から肌を守るのは、角質だけでなく実は皮脂にも同じ効果が期待できるのをご存じでしょうか。

正常に分泌されればこれに勝る潤いはないのが皮脂で、優れた保湿効果と肌のバリア機能をも発揮してくれます。

スキンケアのレベルで皮脂分泌のバランスを整える方法のひとつにピーリングがあり、肌にもたらす変化は絶大だといえるのです。

化粧水や美容液が浸透しやすい肌になる

女性と同じように基礎化粧品を使う男性が増えてきましたが、ピーリングによる角質ケアを怠った肌では効果が半減します。

スキンケアアイテムを使うからこそピーリングをおこなって、より浸透しやすく変化する肌を実感しましょう。

シワやたるみを改善できる

肌の柔軟性が回復できる点とピーリング後に使うアイテムの組み合わせで、シワっぽさや肌のたるみにもよい変化が生まれます。

ピーリングで乾燥傾向も改善すれば、若々しい印象の肌に近づくことも期待できるでしょう。

ピーリング剤の種類と特徴

ドラッグストアやネットなどで気軽に購入できるピーリングには、ジェル・クリーム・ローションなどのテクスチャーがあります。

つぎは自分の肌に合ったテクスチャーを知りたい男性に役立つ、ピーリング剤選びのヒントをご紹介します。

塗る・洗い流すの2ステップタイプ

肌に乗せて放置し洗い流せば完了というタイプのピーリングは、過剰な摩擦を加えないで済む点が魅力です。

洗顔タイプ

洗顔する男性

洗顔と同時にピーリングが叶うタイプは男のデイリーケアにも適しています。

柔らかいジェル状から固形石鹸などバリエーションもさまざまで、自分の好みに応じて使い分けられるメリットも特徴です。

塗る・マッサージする・洗い流すの3ステップタイプ

コクのあるクリームやスクラブインなどユニークな工夫がみられるタイプです。

マッサージをするとテクスチャーが変化して消しゴムのカスのようになるなど、ピーリングの効果が目に見えることも特徴でしょう。

全く洗い流さないタイプ

夜寝る前のケアとして使え、化粧水や美容液のような軽さがポイントです。

ピーリングの効果としては若干弱めだとされますが、とにかく手間を省いてピーリングの効果を得たい男性にはおすすめです。

ピーリングの有効成分にもご注目

肌の表面を意識的にはがす成分と聞いて驚いている男性もいることでしょう。

そもそもピーリングにはどんな成分が含まれているのかについても解説しておきます。

フルーツ酸(AHA)

自宅で誰もが使えるピーリング剤で一番多く含まれている成分がフルーツ酸で、角質や毛穴に詰まった汚れの除去に効果を示します。

グリコール酸・サリチル酸(BHA)

ピーリングの成分でもニキビ跡に効果的とされるのがグリコール酸やサリチル酸です。

酸というと刺激が心配ですが、いずれも用法容量を守ればピーリング本来の目的を叶えてくれる強い味方となります。

男の肌に合ったピーリングの使い方

それではピーリングを効果的に使う方法をご紹介していきたいと思います。

ニキビ跡やザラつきなど男性に多い肌悩みに合った使い方にも触れていますので参考にしてください。

ピーリングの準備

汗を拭く男性

必ず洗顔を済ませタオルドライをしてからスタートします。

また使いたいピーリング剤が乾いた手肌に使うのか、濡れた手でも使えるのかなどしっかり確認しましょう。

基本的には乾いた肌状態にピーリングをつける方が高い効果を期待できます。

Tゾーン・Uゾーンへのアプローチ

もともと皮脂が多く分泌される部分で、手入れ不足による角質も溜まりやすいのがおでこと鼻のTゾーンとアゴ周りのUゾーンです。

特にTゾーンは必要な時間をケチらずマッサージも念入りにしてみてください。

Uゾーンは意外にもデリケートな部分のため、過剰に刺激しないよう優しいタッチで塗り伸ばしたりマッサージすることを心がけましょう。

ニキビ跡が気になる肌

ニキビができた状態では使用せず炎症がおさまってから使うのが鉄則です。

すでに肌がダメージを受けている状態のため、スクラブなどで強い刺激を与えることも避けましょう。

まずは使用感がマイルドな塗って寝るタイプのピーリングなどで様子を見ながら徐々にステップアップしていくこともおすすめです。

肌のザラツキが気になる肌

角質が溜まってザラつく肌には、マッサージで汚れを落とすタイプが効果的です。

圧をかけすぎないように注意し、ザラつきをピンポイントで取り去るようにアプローチしてみましょう。

すすぎはしっかり

洗い流す必要のあるピーリングはしっかり丁寧にすすぐことを心がけてください。肌に残るピーリング剤が刺激となるのを防ぎます。

また冷たい水よりもぬるま湯程度の温度で、やさしく肌をなでるように洗い流しましょう。

欠かせないのは保湿

ピーリング後の肌にとって保湿は必ず必要なステップです。

不要な角質が取れ浸透性の増した肌にしっかり保湿すれば美肌にも一歩近づきます。

どのくらいの頻度が最適か

ピーリングをおこなう頻度は、週に1~2回が適当です。

過剰なケアは肌を痛める原因ともなるため、ニキビ肌や敏感肌傾向の男性は特に注意しましょう。

ピーリングで気を付けるべきこと

目的や使用感に合ったピーリングを選ぶのはもちろん、男性だからといって体調の優れないときにピーリングをするのは避けるべきです。

ピーリングのマッサージ効果は少なからず血行促進にも影響しますので、過度のアルコールを摂った後なども控えるようにしてください。

本気のピーリングならクリニックの専門ケアという方法も…

医者

女性の皮膚に比べて皮脂の分泌が多く、ニキビ跡なども残りやすいのが男性の肌です。

今回は自宅で使えるピーリングにフォーカスして紹介しましたが、美容外科や皮膚科が提供する本格的なケミカルピーリングもあります。

価格や施術の方法などの差はありますが、より高い効果は期待できます。

ホームケアだけでは物足りない人や肌表面の深刻な悩みを抱えているなら、こちらも検討してみましょう。

まとめ

男女のカップル

少しでもきれいな肌を手にしたい男性に効果的な、ピーリングの方法を徹底解説しました。

角質除去で手に入るメリットは女性ならずとも気になる内容だったのではないでしょうか?

肌をいたわって生まれ変わらせるピーリングは年齢を重ねた男性にも十分活用できるものです。

ぜひ身近なアイテムを手に取り、ピーリングの心地よさを実感してみてください。

未分類の最新記事8件