ストレートヘア

メンズにオススメ!モテる髪型・ヘアアレンジを紹介!清潔感を意識した髪型にしよう!セット方法についての解説もアリ

「女性ウケのよい髪型が分からない」と迷っていませんか?

この記事では、女性ウケの良いモテる髪型・ヘアアレンジを紹介していきます。

結論から言うと、女性ウケの良い髪型は「ショートスタイル」です。ショートスタイルは爽やかさと清潔感がある印象を与えます。

女性は清潔感ある男性を好むので、清潔感を感じづらいロングヘアスタイル、ミディアムヘアスタイルはあまりウケが良くありません。

今回はショートスタイルでモテる髪型・ヘアアレンジを中心に紹介します。

「自分がどんな髪型をすればいいかわからない」という男性はぜひ参考にしてみてください。

モテ髪型はショートスタイルがおすすめ

ストレートヘア

「モテる髪型」を目指すなら、髪全体を短くしたショートスタイルが断然おすすめです。

なぜなら、ショートスタイルにすることによってモテるために必須条件である「清潔感」を印象としてプラスできるからです。

その他にもショートスタイルにするメリットは数多くあります。

清潔感がある

「清潔感」を引き出せるのはショートスタイル最大のメリット。

前述したように、女性は清潔感のある男性を好む傾向にあります。

あなたの周りのモテている男性を見てみると、ほとんど清潔感のある方ではないでしょうか。

若々しい印象に

ショートスタイルは若々しい印象をプラスできるのも魅力のひとつです。

ボサボサな髪の毛だと、どうしても親父臭く見えてしまいますが、ショートスタイルでばっちりと決めればそんな印象も変えられます。

幅広い年齢層に似合う髪型なので、大人の男性が悩める「幼さ」を感じさせる心配もありません。

明るい印象

人と対面するうえで第一印象はとても重要です。

第一印象が暗い印象だと、「あの人しゃべりづらそうだな」とか「元気のないやつ」などと思われてしまうことも。

ショートスタイルは暗い印象を変えるのに最適です。髪の毛全体が短いと、顔周りがハッキリと見えて明るい印象になります。

女子ウケ抜群!王道ショートスタイル

爽やかさと清潔感を引き出してくれるショートスタイル。

好印象間違いなしのヘアスタイルですが、ただ短くするだけではモテる髪型とはいえません。

ショートスタイルの王道である髪型を紹介していきます。

ツーブロックショートスタイル

 

この投稿をInstagramで見る

 

佐藤純 清潔感のあるメンズヘア/ツーブロック/横浜さん(@jun_sato50f)がシェアした投稿 – 2019年 9月月15日午後3時32分PDT

ツーブロックショートはショートヘアの王道スタイルといっても過言ではありません。

サイド・バックを短く刈り上げ、メリハリのある髪型に。定番スタイルでありながら、女性からの人気も抜群。

「ショートスタイル初挑戦」という方にぜひおすすめしたい髪型のひとつです。

スタイリング時にはドライヤーでサイドをしっかりと抑えましょう。サイドが膨らむと髪型全体の印象が変わってしまいます。

刈り上げショートスタイル

 

この投稿をInstagramで見る

 

速水 航さん(@hayamiwataru)がシェアした投稿 – 2019年 9月月15日午後7時12分PDT

サイドをしっかりと刈り上げたショートスタイル。ツーブロックショートよりもサイドの幅を広めに刈り上げスッキリとした印象に

「誰でも似合う髪型」で、幅広い年齢層から人気があります。

多彩なヘアアレンジが可能で、見せ方次第でおしゃれな髪型にすることも可能です。

スタイリング時はヘアジェル・グリースなど、髪の毛にツヤ感が出るタイプのスタイリング剤を使いましょう。

髪の毛にツヤ感をプラスすることで、大人らしい印象を演出することができます。

こなれ感を演出したパーマスタイル

ナチュラルヘア

パーマスタイルは束感を簡単に作れ、スタイリングを短時間で済ませることができます。

こなれた感じを演出し、おしゃれな印象をプラス

パーマスタイルは女性からの人気も高いので、モテ髪型を目指す男性にぜひおすすめしたい髪型です。

ショート×パーマスタイル

 

この投稿をInstagramで見る

 

田中良太さん(@swell.tanaka)がシェアした投稿 – 2019年 9月月18日午後10時50分PDT

ショートスタイルはシンプルなスタイルですが、パーマを組み合わせることによってその印象は大きく変わります。

パーマにすることでおしゃれ感と小顔効果が期待でき、清潔感+おしゃれ+小顔効果の3つの要素が揃った髪型に。

モテ要素が揃ったパーマスタイルは女性にモテる髪型と言っても過言ではないでしょう。

パーマ×ツーブロックアップバングスタイル

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yuto Kurebayashi 2さん(@kureba.mens.style)がシェアした投稿 – 2019年 8月月2日午後11時56分PDT

パーマにツーブロックを組み合わせたアップバングスタイル。束感をしっかりと作り、サイドとバックをスッキリさせます。

アップバングにすることによってパーマの重みを解消し、爽やかな印象に

男らしさを演出するワイルドスタイル

白いシャツの男性

ワイルドで男らしい髪型も「モテる髪型」のひとつ。女性だけでなく同性にもウケる髪型を目指すならワイルドスタイルがおすすめです。

刈り上げアップバングスタイル

 

この投稿をInstagramで見る

 

西荻窪美容室cielo 方南町美容室solaさん(@cielohairmake)がシェアした投稿 – 2019年 9月月19日午前1時45分PDT

アップバングスタイルは、前髪を上げ、おでこを出したヘアスタイルです。おでこを出すことによって明るい印象に

前髪を上げるときは、スタイリング剤だけではなくドライヤーで形作りをしておくことがポイントです。

そうすることで、前髪が崩れず長時間スタイリングをキープすることができます。

オールバックスタイル

 

この投稿をInstagramで見る

 

りくとさん(@rikuto83)がシェアした投稿 – 2019年 9月月17日午前8時59分PDT

ワイルド感№1の髪型、オールバックスタイル。カット時にはサイドとの段差をつけて、メリハリのあるようにカットしましょう。

サイドが少し生えたオールバックスタイルは、メリハリがなく印象が薄れてしまいます。

スタイリング時には、ヘアジェルやグリースを使いツヤ感を出すことで男らしい印象をプラスしましょう。

おしゃれ男子に流行中!マッシュスタイル

おしゃれ男子に多いマッシュスタイル。その名の通り「キノコ型」の髪型を意識しているスタイルです。

ポイントはパーマを掛けなくてもおしゃれ感を演出できる点。学校や仕事の都合上、どうしてもパーマをかけられずに悩む方におすすめです。

ナチュラルマッシュ×ショートスタイル

 

この投稿をInstagramで見る

 

徳永 壮馬 【OCEAN TOKYO】美容師さん(@ocean_tokunaga)がシェアした投稿 – 2019年 9月月3日午前7時09分PDT

「キノコ」になりすぎないナチュラルマッシュスタイル。サイドは刈り上げてマッシュの重みを解消しましょう。

ノーセットでも決まる髪型として定評があります。「セットが苦手…」という方におすすめです。

黒髪×マッシュスタイル

 

この投稿をInstagramで見る

 

徳永 壮馬 【OCEAN TOKYO】美容師さん(@ocean_tokunaga)がシェアした投稿 – 2019年 2月月20日午前7時01分PST

女性からの人気が高いヘアスタイル。黒髪にすることによって、マッシュのチャラさを払拭し、真面目な印象を与えることができます。

スタイリング時はサイドをしっかりと抑えるように意識しましょう。サイドが膨らむとバランスが崩れます。

ビジネスシーンでも活躍するスタイル

男性にとっては、ビジネスシーンでもかっこいい髪型であることが好ましいでしょう。

「派手すぎない、でもどこかおしゃれでかっこいい」

そんなヘアスタイルを紹介します。

ショート×ナチュラル七三分けスタイル

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ishiwata “わっち” Takumiさん(@wattiiiiiiiii)がシェアした投稿 – 2019年 9月月11日午前6時16分PDT

ビジネスシーンでは多い7:3分けスタイルをナチュラルな仕上がりに。

カットの際にはサイドとのメリハリをつけ、髪の毛全体が長すぎないようにしましょう。

スタイリングは7;3でビシッと分ける必要はなく、自然なウェーブで分けるようにするのがポイントです。

ベリーショートスタイル

ベリーショートスタイルはプライベートでもビジネスシーンでもクールにキマる鉄板ショートスタイルです。

スタイリング時は束感を細かく作りましょう。束感をしっかり作りこむことによっておしゃれ感が増します。

モテる髪型のセット方法を解説

毛髪の状態にショックを受ける男性

モテる髪型を目指すなら、セットは必要不可欠

「セットしたことがない」という男性はまず基本的なセット方法を知りましょう。

セットするかしないかで印象は大きく変わります。

基本的なセットの手順は以下の通りです。

  1. 髪の毛を濡らしてタオルで水気をふき取る
  2. ドライヤーで乾かしながら髪の毛にクセをつけていく
  3. ワックスを適量手に取る
  4. 髪の毛全体にワックスをつけていく
  5. 束感を作り、全体的な調整をしていく

ドライヤーでクセをつける

セットではドライヤーでの形づくりが非常に重要となります。

まずどんな髪型にするのかイメージして、イメージした髪型になるようにドライヤーでクセをつけていきましょう。

クセのつけ方は髪の毛を一束分握り、ドライヤーで温風を髪の毛の根元にあてます。

しばらく温風をあてたら、ドライヤーを放し3秒間髪の毛を握った状態でキープ。

こうすることによって毛流れがクセづき、セットが簡単になります

詳しくはこちらの動画が参考になります。

ワックスを適量取り、髪の毛全体につけていく

ドライヤーでのスタイリングがある程度完成したら、ワックスを髪の毛につけていきます。

ワックスを手に取る量としては、枝豆一個分程度を意識しましょう。

過度にワックスをつけると、ワックスの重さで髪の毛がへたり、セットが崩れる原因になります。

枝豆一個分を手に取ったら、手のひら全体になじませて後頭部からつけていきます。

トップや前髪からつけるとワックスのつけすぎになります。後頭部からなじませて、残ったワックスでトップや前髪をつけるのがポイントです。

細かい部分を調整する

ワックスを髪の毛全体につけたら、細かい部分の調整をして完了です。

  • トップ部分は適度に立たせる
  • バックは中央にまとめるように毛流れを調整する
  • サイドは毛束感がでるように指をクシのように通す

上記のようにセットできたら、最後に全体的なバランスを見て調整しましょう。

髪の毛が立たない部分があれば、都度ワックスを追加すると良いです。ただしつけすぎには注意しましょう。

ワックスをつけすぎると重さでセットが崩れてしまいます。

まとめ

ショートカットの男性の横顔

いかがでしたか?今回は女性にモテる髪型・ヘアアレンジについて紹介しました。

繰り返しですが、女性ウケのよい髪型はショートスタイルがおすすめです。

ショートスタイルはモテるために重要な「清潔感」を印象づけることができます。

またショートスタイルは「誰でも似合う髪型」なので、年齢問わず挑戦できるヘアスタイルです。

今回紹介したヘアスタイルは比較的人気があって、女性ウケが良いスタイルを選びました。

どのヘアスタイルもスタイリングがしやすいので、髪型に迷っている男性は今回紹介したヘアスタイルに挑戦してみてはいかがでしょうか。

ヘアケアの最新記事8件