ホワイトニングを徹底解説!口臭にも効果あり?歯科医院・メンズサロン・セルフホワイトニングの施術方法の違いと相場も紹介!

白く健康的な歯は職場や取引においても好印象を与えるポイント!

しかし男性では好む方も多いコーヒーやタバコは、歯のくすみの大きな原因になります。

さらに色素沈着の元となる汚れは口臭や歯周病といったさまざまな問題に繋がってしまうのです。

その対策として、ホワイトニングで白い歯を取り戻し、さらに口臭や歯周病の予防になる方法があるのをご存じですか。

本記事では、ホワイトニングの施術方法や特徴などをまとめています。

白く健康的な歯を手に入れたいという男性は、参考にしてみてください。

歯科クリニックのオフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングとは歯科クリニックで歯科医師・歯科衛生士から施術を受けるホワイトニング方法です。

オフィスホワイトニングの方法

オフィスホワイトニングは主に過酸化水素を使用し、歯に沈着した色素を分解することで白くさせています。

また歯の表面のエナメル質を変質させ、光を乱反射させることで奥の象牙質を透けなくするという効果もあります。

オフィスホワイトニングのメリット

短期間で効果が出る

オフィスホワイトニングでは医療資格者のみが使用できる効果の高い薬剤や専用の医療機器を使用します。

そのため短期間で高い効果が期待できます。

効果の感じ方には個人差がありますが、1回目の施術から効果を感じることもありますよ。

たいてい1~4回で目的の白さになるでしょう。

資格者が行うので安心

歯科クリニックでの施術のため、医師や歯科衛生士が歯の状態を見ながら最適な施術を行ってくれます。

虫歯や欠けがあると効果が下がり、痛みも出やすいので歯科クリニックなら安心してできるのがポイントです。

オフィスホワイトニングのデメリット

痛みが出やすい

ホームホワイトニングやセルフホワイトニングよりも強い薬剤や機器を使います。

そのため神経が過敏になり、治療中や治療後に痛みが出やすくなることがあるのです。

痛みがひどい場合は鎮痛剤を処方してもらえる場合もありますので、相談してみましょう。

費用が高い

高度な医薬品や専門の医療機器を使うため、オフィスホワイトニングは比較的料金が高いです。

また審美治療であるホワイトニングは保険の対象にもなりません。

効果が持続しにくい

オフィスホワイトニングはすぐに効果がでますが、効果の持続は3~6ヶ月と色が戻ってしまうのも早いです。

白さをキープしたい場合は普段のケアに気を付けた上で定期的に施術を受ける必要があります。

オフィスホワイトニングの相場

オフィスホワイトニングは自費診療のため、クリニックによって価格設定にばらつきがあります。

ホワイトニングを施す範囲、どのくらい白くしたいか、施術前のクリーニングの有無などによって値段が変わってきます。

カウンセリングの時点で要望を伝え、どのくらいの費用がかかるかしっかり確認しておきましょう。

価格:1回20,000~100,000円

メンズサロンのセルフホワイトニング

男性向けサロンでもホワイトニング設備を導入するところが増えています。

サロンではスタッフはお客さんの口に手を触れることができません。

作業はすべて自分で行うためセルフホワイトニングと呼ばれます。

セルフホワイトニングの方法

セルフホワイトニングではポリリン酸や酸化チタンといった汚れを落とす薬剤を使い、歯本来の白さを取り戻すという施術です。

セルフホワイトニングのメリット

費用が安い

施術を自分で行い、専門の医薬品なども使用しないためオフィスホワイトニングよりも安価に済ませることができます。

また1回の料金が安いため継続して通うことができ、歯の白さを維持しやすいです。

痛みが出にくい

メンズサロンでは医療資格者がいないため、高濃度の薬剤は使用できません。

マイルドな作用のクリーニング剤を使用するため、低刺激で痛みが出にくいです。

クリーニング効果がある

汚れを落として歯を白くするため、歯垢除去による虫歯や歯周病の予防、口臭予防にも期待ができます。

セルフホワイトニングのデメリット

本来の白さ以上にはならない

セルフホワイトニングは表面の汚れ落としのみのため、本来の白さ以上にはなりません

歯に色素が沈着している場合や、加齢によるくすみなどには効果がなく、思ったよりも白くならないと感じる場合があるかもしれません。

虫歯や歯周病への影響は自己責任

自分で施術するため、虫歯・歯周病や薬剤の塗りすぎによる悪影響があっても自己責任になります。

トラブルを避けるため、事前に口腔内のメンテナンスをしてからホワイトニングに臨んだ方が良いでしょう。

セルフホワイトニングの相場

メンズサロンのホワイトニングも店舗によって料金が異なりますが、医療行為ではないためオフィスホワイトニングよりも低価格です。

価格:1回2,000~5,000円

ホームホワイトニング

歯科クリニックやサロンに通わず、自分専用のマウスピースと薬剤を処方してもらって自宅で行うホワイトニングです。

ホームホワイトニングの方法

初回のみ歯科クリニックでカウンセリングと自分の歯型に合ったマウスピース作成をしてもらいます。

マウスピースに薬剤を塗布して数時間装着します。

処方される薬剤は医薬品ですので、歯科クリニックでのみ購入し通販などで売られている物には安易に手を出さないようにしましょう。

ホームホワイトニングのメリット

自宅で好きな時間にできる

マウスピースを作成してもらった後は自宅で自分のペースでホワイトニングができます。

ヘルスケアの最新記事8件