メンズにオススメのヘアカラーはコレ!アッシュカラーやメッシュがオシャレ!手軽に出来る髪色を長持ちさせる方法とは?

ヘアスタイルを変えようと考えている場合、同時にカラーリングも変えたいと思うこともあるでしょう。

しかし、カラーリングには多種多様なものがあるのでどれが似合うのか判断しにくいと感じているかもしれません。

そこで、この記事ではメンズにオススメのヘアカラーを詳しく紹介します。

さまざまなヘアスタイルに幅広く似合うオススメのヘアカラーを紹介するのでぜひ参考にしてください。

ヘアカラーを決める時に押さえておきたいポイント

ショートカットヘア

最初にヘアカラーを選ぶ際に押さえておきたいポイントをいくつかチェックしておきましょう。

ヘアカラーを変えるときは今のカラーを基準にしてどうしたいのかをある程度決めておくことをオススメします。

明るさをどうするかを検討しよう

ヘアカラーを変える際に最初に検討したいのが「明るさ」です。まずは今より明るくするのか暗くするのかを検討してください。

今のヘアスタイルが重く感じていたり華やかな印象にしたい場合は明るくし、落ち着いた印象にしたい場合は暗くするのがいいでしょう。

ヘアスタイルによっても似合うカラーが異なるので、美容室に行った際に相談するのもいいかもしれません。

通常、美容室にはカラーレベルが用意されていてそれを見ながら判断できます。

今のカラーと比較検討しながら新しいカラーを選んでください。

ヘアカラーの系統を決めよう

ヘアカラーの系統は幅広いため多種多様なカラーが存在しています。

そのため、自分に似合うヘアカラーを見つけるためにはどんなカラーがあるのかをチェックしておく必要があるでしょう。

多くのヘアスタイルに似合う定番のヘアカラーには以下のようなものがあります。

  • オレンジ系
  • イエロー系
  • アッシュ系
  • ブラウン系
  • グレー系

いずれも人気のあるヘアカラーなので一通りチェックしておくことをオススメします。

それぞれのカラーの詳細は後述するのでぜひ参考にしてください。

メッシュも人気があるので検討してみよう

シンプルに単色でカラーリングするのもいいですが、ヘアカラーにアクセントをつけたいと思っている人にはメッシュがオススメです。

メッシュとは一部分に違うカラーを利用して筋状にカラーリングする方法で、うまく使えば程よいアクセントになるでしょう。

メッシュの入れ方はさまざまですが、最もオススメなのは同系統のカラーを明るさを変えて入れるという方法です。

目立ちすぎることなく自然なメッシュになるので初めて挑戦する人にもオススメです。

オレンジ系のオススメヘアカラーをチェック

シャンプーで頭を洗う男性

最初に見ていくのはオレンジ系のヘアカラーです。

オレンジ系は明るい印象で軽めの仕上がりになるので、ロングヘアなどの重く見えるヘアスタイルにも似合うでしょう。

オレンジアッシュ

https://www.instagram.com/p/BxrqUkrF_MM/
オレンジアッシュとはブラウン寄りのオレンジカラーにアッシュ要素が入ったヘアカラーで、ちょっとくすんだオレンジが印象的なカラーです。

明るめに仕上げた場合でも落ち着いた印象に見えるのが特徴的で、ベリーショートからロングまでさまざまなヘアスタイルに合わせられるでしょう。

明るくても落ち着いた印象にしたいという人はぜひ挑戦してみてください。

逆にちょっと派手めに仕上げたい場合はオレンジ要素を強めにするのがいいでしょう。

オレンジベージュ

https://www.instagram.com/p/B0tW79-lDq_/
オレンジベージュはオレンジ系カラーの中でもかなり明るめのものです。

元のカラーリングによってはオレンジが強く出てしまい、イメージと異なることがあるので注意してください。

明るい印象に仕上げたい人やミディアム~ロングのヘアスタイルを検討している人にオススメです。

オレンジベージュは暗めの仕上がりではその良さを感じられにくいので、明るめのカラーを試したい人にピッタリといえるでしょう。

オレンジxブラウン


オレンジを基本としてブラウンを混ぜるのもオススメです。

オレンジ系にもブラウン系にも分類されるカラーですが、落ち着いた仕上がりになるのが特徴的といえるでしょう。

とはいえ一般的なブラウンとは異なり、オレンジの要素が入っているので少し違った雰囲気に仕上がるでしょう。

明るくするとオレンジが強くなりやすく、暗くすると逆にブラウンが強くなりやすいため適切な色味を出すのが難しいカラーです。

挑戦する際は美容室でしっかり相談することをオススメします。

イエロー系のおすすめヘアカラーをチェック

イエロー系のヘアカラーは明るくしたい人にオススメです。

透き通った感じの仕上がりにしたい人や、金髪に近い明るさにしたい人にピッタリといえるでしょう。こちらも幅広いヘアスタイルに似合います。

イエローベージュ


イエローベージュはイエロー系のヘアカラーの中でも明るめの仕上がりになります。

ロングヘアにイエローベージュを組み合わせ、毛先にハイライトを入れるのがオススメです。

全体として明るい印象に仕上げたい人や派手めにしたい人はぜひ検討してみてください。

なお、ベージュの強さを変えることによってやや落ち着いた仕上がりにすることもできるでしょう。

イエローブラウン

イエローブラウンはイエロー系のヘアカラーの中ではやや暗めの仕上がりになります。

明るくすると色落ちしてきた時に光るのが悩みだという人も多いかもしれません。

しかし、イエローブラウンは色落ちしても不自然な光り方をしにくいカラーなので色落ちする過程を楽しむこともできるでしょう。

ブラウン系のおすすめヘアカラーをチェック

ナチュラルヘア

ブラウン系は定番中の定番ヘアカラーです。

シンプルな仕上がりで落ち着いた印象にできるので初めてカラーリングする人にもオススメといえるでしょう。

ブラウン系のカラーリングで変化をつけたい場合はメッシュを入れるのがオススメです。

ナチュラルブラウン

https://www.instagram.com/p/B0D3sJenYQ-/
ナチュラルブラウンはブラウン系のヘアカラーの中で最も多くの人が試しているヘアカラーです。

暗めから明るめまで幅広く対応できるので、好みの明るさにしやすいでしょう。

ストレートヘアからパーマまでさまざまなヘアスタイルに合わせやすく、ヘアカラー初心者が試してみるカラーとしてもオススメです。

変化をつけたい場合は明るめにして透明感を出したり、ハイライトでメッシュを入れたりするのがいいでしょう。

アレンジの幅も広いのでいろいろ試してみてください。

ダークブラウン

https://www.instagram.com/p/B0tPf7_HQaP/
ダークブラウンは黒髪に近いブラウン系のヘアカラーです。

暗めの仕上がりになる分重く見えやすいので、ロングヘアなどとの相性はあまり良くないといえるかもしれません。

また、元のカラーが暗めの場合はほとんど変化を感じられない可能性も。

カラーリングする前に美容室でしっかり相談することをオススメします。

グレー系のオススメヘアカラーをチェック


グレー系も人気のあるヘアカラーです。

こちらもブラウンと同様に明るめから暗めまで選択でき、少しくすんだグレーからシルバーに近いグレーまで幅広く楽しめるでしょう。

ブリーチをしてからカラーを入れるなど多少手間がかかりますが、個性的なカラーを楽しみたい人はぜひ検討してみてください。

アッシュグレー


アッシュグレーはくすんだ感じのグレーになるヘアカラーで、全体としてはやや落ち着いた印象の仕上がりになるでしょう。

他にもグラデーションで変化をつけたり、金髪に近いハイトーンカラーをメッシュで入れたりするとより個性的に仕上がります。

明るくすればシルバーに近くなり、逆に暗めのアッシュグレーは落ち着いた印象の仕上がりになります。

どんな感じのカラーが好きかをイメージして自分好みのアッシュグレーを楽しんでください。

迷ったら人気のあるアッシュカラーやメッシュを試してみよう!

ここまでで特にオススメのヘアカラーをいくつかチョイスしてチェックしていきました。

とはいえ、それでも種類が多くて選びにくいと感じている人もいるかもしれません。

もし、まだ迷っている場合は人気のあるアッシュカラーやメッシュに挑戦してみるのはいかがでしょうか?

アッシュカラーは幅広いので好みのものを見つけやすい

  • オレンジアッシュ
  • アッシュグレー
  • アッシュxブラウン
  • アッシュxベージュ

アッシュ系のヘアカラーは上記のようにさまざまなものがあります。

ここに掲載したもの以外にもラベンダーアッシュやアッシュピンクなどもあるので幅広いといえるでしょう。

アッシュ系のカラーは青や紫の要素を含んでいるので、単純にオレンジやグレー・ブラウンにカラーリングするのとは違った仕上がりになるでしょう。

メッシュでハイライトを入れればアクセントをつけられる

より個性的な印象にしたい場合や変化をつけたい場合はメッシュがオススメです。

全体のカラーより明るいメッシュを筋状に入れれば程よいアクセントになるので、ぜひ使ってみてください。

グラデーションも検討してみよう

他にも根本から毛先にかけてグラデーションにすると違った印象になるでしょう。

グラデーションを入れる場合は毛先を明るめにするのがオススメです。

そうすることによって自然な仕上がりになるので、ぜひ試してみてください。

色落ち防止のケアをしてカラーを長持ちさせよう!


ヘアカラーをした髪はどうしても色落ちしてしまいます。

とはいえ、しっかりケアすることによって色落ちのスピードを落とすことができるのでしっかりチェックしておいてください。

ケア方法と注意すべきポイントは以下の通りです。

ヘアカラー用のシャンプーを使う

ヘアカラー用のシャンプーが市販されているため、色落ち防止に使うのがオススメです。

ヘアカラー用シャンプーには色落ちを防止する成分の他に、保湿成分やキューティクルケア成分などが配合されています。

そのため、カラーリング後に使うシャンプーとして最適です。

高温に注意する

高温も色落ちの原因になるので、ドライヤーやアイロンを利用する時間を短めにするなどして対策しましょう。

スタイリングなどでドライヤーやアイロンを使う際には、温度を上げすぎないように注意してください。

似合うヘアカラーを探して自分に似合うカラーを見つけよう!

髪の毛を気にする男性
今回はメンズにオススメのヘアカラーをいくつか紹介し、同時に選び方やケア方法についても見ていきました。

カラーはヘアスタイル全体のイメージを決めるのに重要な要素なので、自分に似合うカラーを見つけてみてください。

自分に似合うヘアスタイルとカラーを見つけたら毎日の日常がもっと楽しくなるかもしれません!

ヘアケアの最新記事8件