メイクアップ

メンズのナチュラルメイクの道具や方法について解説!初めてでバレたくない男子にオススメ!化粧でイケメンに生まれ変わろう!

メンズメイクに興味がある人も多いかもしれません。

しかし、「メイクはしたいけれどバレたくない」と考えている人もいるでしょう。

そんな人にオススメなのがナチュラルメイクです。

ナチュラルメイクはバレにくいにもかかわらず、イメチェンに最適なのでぜひ試してみてください。

この記事ではメンズのナチュラルメイクの方法や必要な道具について解説します。

これからメイクに挑戦したい人はぜひ参考にしてください。

メンズメイクはイメチェンに最適!


メンズメイクといってもあまりイメージできない人もいるかもしれませんが、やり方を覚えてしまえば簡単にイメチェンできるのでとてもオススメです。

肌に問題がある場合でもうまく隠せるのでより美しく見せることができるでしょう。

ナチュラルメイクはトライしやすいので初心者にオススメ

今回紹介するナチュラルメイクはシンプルでトライしやすく、バレにくいのでこれからメイクに挑戦したい初心者にもピッタリです。

ちょっと手間をかけるだけで印象を変えられるでしょう。

濃いメイクは嫌だという人、まずはシンプルなものから試してみたい人はぜひナチュラルメイクに挑戦してみてください。

まずは必要なものを揃えよう

View this post on Instagram

最近暑すぎてむり

A post shared by ふま (@fu_ma14) on


これからメイクに挑戦する場合、最初に必要なものを揃えましょう。ナチュラルメイクに必要なものは主に次の通りです。

  • スキンコンディショナー
  • ファンデーション
  • コンシーラー
  • フェイスシェーバー
  • アイブロウ・アイライナー
  • リップ

それぞれの使い方を以下で紹介するので、参考にして自分に必要なものを揃えておきましょう。

スキンコンディショナー

アルビオン エクサージュ 薬用スキンコンディショナー エッセンシャル165ml<化粧水(敏感肌用)>

スキンコンディショナーはメイクをする前に塗っておくとメイクが伸びやすくなるので必ず準備しておきましょう。

また、保湿用としても役立つのでスキンケアにも活用してください。

スキンコンディショナーは洗顔後に保湿用のアイテムとして使い、メイクをする前にも塗るものといえます。

ファンデーション

 NULL BBクリーム メンズ コンシーラー ファンデーション 20g 【メーキャップ効果で 青ひげ/クマ/ニキビ跡 を隠す】 日焼け止め にも!【SPF30 PA++ 】

ファンデーションはメイクの下地として使われるアイテム。

塗ることによって肌の細かい凹凸を滑らかにして艶を出し、美しく見せてくれる効果があります。

ファンデーションを塗るだけでも印象が変わるので忘れずに準備しておきましょう。

コンシーラー

コンシーラー コントロールカラー カバーフェイス CF161 イエロー ( コントロール 部分下地 ベースメイク 日本製 ) 【 MCコレクション 】

コンシーラーは肌にシミやホクロ、傷跡などがある場合にそれらを隠すために使用します。

他にも青ヒゲになっている場合はそれを隠すためにも使えるので覚えておいてください。

基本的に肌に何らかのコンプレックスがある場合はコンシーラーを使って隠してしまうのがオススメです。

なお、コンシーラーを選ぶ際は地肌の色に合わせて適切なものを購入してください。そうすれば自然な仕上がりになるでしょう。

フェイスシェーバー

【2019年最新版】 audorx 眉毛シェーバー 電動式 眉毛カッター レディース フェイスシェーバー メンズ 眉剃り 産毛処理 顔/脇/腕/足 男女兼用 プレゼント 日本語取扱説明書 電池式

フェイスシェーバーは主に眉の手入れをするのに役立ちます。

眉は顔全体の印象を大きく左右するパーツなので、しっかり手入れしておきましょう。

アイシャドウ・アイライナー

エクセル スキニーリッチシャドウ SR01 ベージュブラウン

目元は前述の眉と並んで重要なパーツなのでしっかりメイクアップしましょう。

目元をメイクアップするためにはアイシャドウとアイライナーを使用するため、しっかり準備しておいてください。

アイライナーでオススメなのは使いやすいペンシルタイプかはっきりとしたラインを描けるリキッドタイプのもの。

アイシャドウはブラウン系かつ3~4色のものがオススメです。

リップ

【医薬部外品】DHC 薬用リップクリーム

発色のいいリップを使えば全体として明るく健康的な印象を与えることができるでしょう。

リップを使う場合はナチュラルカラーのものを使うのがオススメです。

これらのアイテムを準備したら実際にメイクをしていきましょう。メイクのやり方はこれから紹介するのでぜひ参考にしてください。

まずは下準備をしよう

メイクを始める前に下準備をしましょう。主な準備は次の通りです。

洗顔

まずは余計な汚れや皮脂を落とすために洗顔します。

とはいえ、特別なことをする必要はないので普段どおり洗顔すればOKです。

ヒゲやムダ毛の処理

下準備をする際には忘れずにヒゲやムダ毛の処理をしておきましょう。

ムダ毛が残っていると汚く見えてしまうので丁寧に剃っていき、残らないように注意してください。

保湿

洗顔後はよくすすいでからスキンコンディショナーを塗りましょう

スキンコンディショナーは保湿に役立つだけでなく、そのままメイクの下地としての役割も果たすので手を抜かずに塗っておくことをオススメします。

下準備が終わったら肌を整えよう

前述の下準備が終わったらメイクアップするために肌を整えましょう。

ここで使うアイテムはファンデーションとコンシーラーです。

ファンデーションを塗って肌を綺麗に見せる

ファンデーションには肌の凹凸を滑らかにする効果と共に、ツヤを出す効果もあります。

ファンデーションを塗る際は厚く塗りすぎないように注意しつつゆっくり伸ばしていきましょう。

気になる部分をコンシーラーで隠す

目立つホクロやシミ、傷跡などがある場合はコンシーラーを使って隠しましょう。

コンシーラーは肌の色に合ったものを使わないと目立ってしまうので注意してください。

コンシーラーを使う際は気になる部分に乗せ、指先やスポンジでゆっくり伸ばしていってください。

自然に見えるようになったら完了です。スキンケアが完了したら次に進みましょう。

次に眉を整えよう

眉を整えるのも重要です。特に形が気に入らない人や眉が太すぎる人はしっかり調整することをオススメします。

眉のメイクアップは次のように行います。

フェイスシェーバーを利用して形を整える

眉の形を整える際はフェイスシェーバーを利用して外周部から剃っていきましょう。

なお、眉を短くする際には眉カット用のハサミを併用するのがオススメです。

眉をきちんと整えるだけで印象がかなり変わるのでうまく調整しましょう。

フェイスシェーバーで形を整える際はちょっとした産毛もしっかり剃るようにしてください。

マスカラやアイブロウを利用して仕上げる

次にマスカラやアイブロウなどを利用して仕上げていきましょう。

眉カラーを変える際にはヘアカラーと合わせると自然な印象になるでしょう。

眉を描く際には細部まで丁寧に描くようにするとうまく仕上がります。

アイメイクをしよう

眉のメイクアップが終わったら続いてアイメイクをします。ここで使うアイテムはアイライナーとアイシャドウです。

アイライナーで目元をはっきりさせよう

アイライナーを使う目的は「目元をはっきりさせること」。

なので、やや濃い目のペンシルアイライナー/リキッドアイライナーを使ってラインを引いていきましょう。

最初に上まぶたの縁に目頭から目尻にかけてラインを引きます。

よりはっきりさせたい場合は下まぶたにもラインを引きましょう。

下まぶたのラインは目尻から目頭にかけて全体の1/3程度にするのがオススメです。

アイシャドウで印象的な目元を作ろう

https://www.instagram.com/p/B1LRcwFndUc/
目元のメイクアップにはアイシャドウも不可欠です。

アイシャドウの塗り方は覚えておくべきポイントが多いのでしっかりチェックしておきましょう。

アイシャドウを塗る際は最初にハイライトカラーをアイホール全体に塗ります

ブラウン系のアイシャドウパレットの場合はライトブラウンがオススメです。

次に、アイホールの下半分にミディアムカラーのものを塗っていきます。

パレットの中で2番目に明るいカラーを利用すると自然な仕上がりになるでしょう。

最後に二重幅に濃いブラウンのアイシャドウを塗りましょう。パレットの中で最も暗いものか2番目に暗いカラーを選ぶのがオススメです。

これによって自然なグラデーションになるので、ナチュラルメイクにピッタリの仕上がりになります。

アイホールのメイクアップが終了したら、次に下まぶたのメイクアップを行います。

最初に涙袋にハイライトカラーを塗ってください。アイホールのメイクアップで利用したライトブラウンのアイシャドウを使うのがいいでしょう。

次にまぶたの縁あたりに濃いブラウンのアイシャドウを乗せます。

これで立体感のある仕上がりになるでしょう。ただし、やりすぎると不自然になるのであまり濃く塗らないように注意してください。

ノーズシャドウで鼻を高く見せよう

目元のメイクアップが終わったら次にノーズシャドウを塗っていきます。

なお、ノーズシャドウはアイシャドウで代用できるのでコストを押さえたい場合はうまく代用しましょう。

眉の間から鼻のトップにかけてハイライトを入れる

まずは眉の間と鼻のトップにT字になるようにハイライトを入れましょう。その際には最も明るいカラーを利用するのがオススメです。

鼻の側面にノーズシャドウを入れる

続いて鼻の側面に濃いめのブラウンのノーズシャドウを入れましょう。

これによってコントラストがはっきりして鼻を高く見せることができるでしょう。

最後にリップを整えよう

メイクアップがうまくいってもリップがガサガサになっているとそれだけでイメージダウンに繋がります。

そのため、最後にリップクリームなどを利用してリップのツヤを出すようにするのがオススメです。

ナチュラル系のリップクリームを丁寧に塗ろう

濃いリップを塗ると目立ってしまうため、ナチュラル系のリップを塗るのがオススメです。

塗る際はリップからはみ出さないように注意してください。

また、塗りすぎると不自然なテカリが出るので適切に塗ることが大切です。うまく塗れたらメイクアップは完了です。

ナチュラルメイクをしてより美しく見せよう!


今回はメンズメイクの定番として「ナチュラルメイク」について紹介しました。

ナチュラルメイクはバレにくいにもかかわらずイメチェンに役立ち、肌を綺麗に見せることもできるのでとてもオススメのメイクです。

最初はうまくメイクアップするのが難しく感じるかもしれませんが、何度か繰り返しているうちにコツを掴めるでしょう。

ぜひこの記事を参考にして似合うメイクを見つけてみてください。

メイクに慣れるにつれて自分なりのアレンジやより似合うメイクを開発することもできるので、いろいろ試してみることをオススメします。

メンズメイクの最新記事8件