メンズ向け小顔になる方法を徹底解説!自分で簡単にできるマッサージやトレーニングとは?原因や気を付けるポイントも知ろう!

最近、女性に負けないくらい「美意識」の高い男性が増えていることをご存知ですか?

実際、かっこいいモテる男性は、小顔でシャープな顔立ちをしていますね。

そんな小顔な男性を見て、同性でありながらも憧れを抱いたことはありませんか?

女性に小顔になる方法があるように、男性にも小顔を目指す方法があるのです。

そこでここでは、メンズ向けに小顔になる方法を徹底解説するとともに、自宅で簡単にできるマッサージやトレーニング方法についてご紹介します。

さらに、顔が大きくなってしまう原因やその改善法も併せてご紹介します!

「小顔」と呼ばれる男性の基準って何?

「小顔」と呼ばれる男性がいますが、これはいったい何を基準に「小顔」と定義されているのでしょうか?

私たち日本人男性が「小顔」だといわれるのは、平均的な顔の大きさが次の条件をクリアしている場合が多いようです。

・額からアゴまでの長さは20.5cm

・右頬端から左頬端まで14.51cm(+2cmまで)

・身長÷顔の長さが7.3頭身

出典元:https://danlead.jp/articles/3816

とはいえ、これはあくまで一般的な基準としているため、人によっては身長、体格、筋肉量の違いによって小顔の基準が7.3頭身以上とする場合もあります。

あなたの顔の大きさを測ってみてくださいね。

「小顔」の男になるメリットとは

「小顔」の男性を見て、あなたはいったい何を感じますか?

一般的に「小顔」だといわれる男性にはある共通したメリットを感じるようです。

ここからは、「小顔」の男になるメリットについて以下に5つご紹介していきます。

それではみていきましょう。

メリット①:モテる

男女カップル

一昔前までは、体格も良く力強さを感じるような顔立ちの男性が女性からよくモテていましたね。

しかし時代は変わり、今や「塩顔の男性」「草食系男子」などと呼ばれる男性がモテはやされるようになっています。

そのため、「中性的」な位置付けとなる男性が理想だと感じる女性が増え、瞬く間に色白で美しく小顔の男性がモテるようになりました。

時代と共に変化を遂げたといっても過言ではありません。

このように、今の時代は、小顔で中性的な存在の男性が女性にモテることが分かりますね。

メリット②:ファッションコーデをキメやすい

小顔の男性は7.3頭身に該当するケースが多く、ファッションコーデをキメやすいため何を着用してもどんなアイテムを活用しても似合う傾向です。

そのため、多くの女性から見てもとてもおしゃれでかっこいい男性に見えることが分かります。

メリット③:ヘアスタイルが自由自在に

小顔の男性はファッションアイテムだけでなく、ヘアスタイルも同様、自由自在にキメることができるのです。

特に小顔の男性ほど明るいブラウン系のカラーを取り入れたヘアカラーでパーマをあてるなど、最新のヘアスタイルも似合うといえます。

メリット④:自分に自信が持てる

サングラス 若い男性

小顔の男性はすべてのアイテムを上手に着こなし使いこなす方法を知っているため、誰が見てもかっこいい装いに見えます。

それによって自分自身に自信を持つことができ、どんなこともポジティブ思考に捉えることができるようになるでしょう。

なぜ?男性の顔が大きくなる原因とは?

ここまで小顔になるメリットをご紹介しました。

ではいったいなぜ顔が大きくなってしまう人もいるのでしょうか?

そもそもの根本的な原因を以下にみていきましょう。

原因①:男性も年齢肌の悩みが始まる

美肌の男性

男性の肌も女性の肌と同様、年齢を感じるようになります。

若い年齢の頃から適切な肌ケアを施していなければ、30代・40代を迎える頃には、お肌のハリや艶がなくなりたるみが生じたように感じるでしょう。

このお肌のハリ・艶・たるみは、肌に必要な水分量やコラーゲンが不足していることを表しています。

また、コラーゲンは加齢とともに減少してしまうため、しっかりと外側からのケアが必要になってくるのです。

そのためにも、コラーゲンを補うスキンケアとして「ビタミンC誘導体」の成分が含まれたスキンケアを施すことが大切。

正しいスキンケアを施すことで、お肌にハリ・艶が戻り、自然とお肌のたるみを最小限に抑えることができるでしょう。

原因②:良質なたんぱく質が不足しがち

栄養価の高い食材

私たちは、毎日良質なたんぱく質を摂取してこそコラーゲンを構成することができます。

しかしたんぱく質が不足すると、お肌だけではなく髪の毛や筋肉、そして骨など、さらには血液を作り出すことができなくなってしまいます。

だからこそ、毎日の食事から良質なたんぱく質を積極的に摂取することが大切です。

とはいえ、規則正しい食生活を送ることができない方もいるでしょう。

そのような方は、手軽に摂取できる「プロテイン」を摂取してみてはいかがでしょうか?

プロテインを摂取することで美肌を作り出す効果を期待することができますよ。

ぜひ、毎日の食生活に取り入れてみることをおすすめします。

原因③:肥満気味

BMI

どうしても身体に脂肪が付いた肥満気味の男性は、顔を見ても頬やアゴラインに脂肪がついている傾向があり、顔が大きく丸く見えてしまいます。

特に男性は、仕事上での付き合いや様々なストレスにさらされるため、生活習慣の乱れが原因であることが多いです。

その結果、肥満に陥り、フェイスラインにも脂肪がつき始めてしまうといえるでしょう。

原因④:表情筋の筋力低下

毛穴を気にする男性

男性の顔が大きくなってしまう原因のひとつに「表情筋の筋力低下」が挙げられます。

毎日真剣な顔ばかりしていると、表情が乏しくなり、どうしても顔の表情筋が衰えてしまう可能性があるのです。

表情筋の筋力低下は、お肌のたるみに直結してしまいます。

また、ほうれい線が深くなってしまうため、普段から表情筋をしっかりとトレーニングしておくことをおすすめします。

原因⑤:血行不良によるむくみ

肉体改造の前後比較

身体にむくみが起こりやすいのは女性であるといわれています。

ボディケアの最新記事8件