ヒゲ脱毛の効果を徹底解説!永久脱毛の費用とデメリットとは?デキる男に変身するまでの経過もチェック!脱毛体験でお得に試そう

非常に多くの男性が毎朝のヒゲ剃りが面倒くさいと感じています。

確かに忙しい朝の5分間がけずられ、カミソリ負けや剃り残しにイライラするのは非常に煩わしいことでしょう。

プロによるヒゲ脱毛を受けてその煩わしさから解放されたいけれど、予算や脱毛の種類などはよく知らないという人は多いです。

永久脱毛を含むヒゲ脱毛の種類や予算、メリット・デメリットなどをご紹介します。

また、ヒゲ脱毛のカウンセリングから脱毛完了までの流れもチェックしましょう。

ヒゲ脱毛の種類をチェックしよう

ヒゲ脱毛には様々な種類があります。全てが永久脱毛というわけではなく、目的に合わせて脱毛方法を選ぶ必要があります。

まずは脱毛の種類をチェックしてみましょう。

光脱毛・IPL脱毛

最も手軽に行える脱毛が光脱毛です。

光脱毛とは黒い色にのみ反応する光を照射することで、毛根の毛母細胞に徐々にダメージを与える脱毛方法です。

照射をくり返すことでひげ剃りの必要がないくらいまでに薄くすることができます。

ただし永久脱毛ではなく、数年後にまたヒゲが生えてくるため一定のインターバルで照射を受けなければなりません。

また光脱毛の一種でIPL(インテンシブ・パルス・ライト)脱毛という方法を行っているサロンもあります。

IPL脱毛は通常の光脱毛よりも痛みが少なく、光の波長を変えることができるのが特徴です。

通常の光脱毛では毛の太さにばらつきがあるとうまく脱毛できない場合がありますが、IPL脱毛なら対応することができます。

レーザー脱毛

いわゆる「永久脱毛」の代表格といえるのがレーザー脱毛です。

光脱毛やIPL脱毛で使われる光よりも出力の強いレーザー光を照射することで、毛母細胞を熱によって破壊する脱毛方法です。

光脱毛よりもやや痛みを感じますが、耐えられないほどではありません。

少ない回数で確実に脱毛することができるため、非常に人気の高い脱毛方法です。

ニードル脱毛

ニードル脱毛は前述の光脱毛・レーザー脱毛とは方法が全く異なる脱毛方法です。

細いニードルを毛穴に差し込んで毛母細胞を直接焼いて破壊するため、一度脱毛したら二度と生えてくることはありません

非常に効果の高い脱毛方法ですが、痛みが強いため広い範囲の脱毛にはおすすめできません。

ヒゲの脱毛としても痛みが強すぎると感じる人が多いでしょう。

SSC脱毛

SSC(スムーススキンコントロール)脱毛はかなり新しい脱毛方法です。

非常に安全性が高く肌への刺激や痛みが少ない方法で毛を減らすことができます。

こちらも永久脱毛ではなくメンテナンスを一定のインターバルで受ける必要があります。

ワックス脱毛

ワックス脱毛は肌に塗って固まったワックスを一気に引き剥がすという脱毛方法です。

痛みが強いというデメリットがありますが、一瞬で毛をなくすことができるのがメリットです。

こちらも永久脱毛ではないので定期的にサロンなどに通う必要があります。

ヒゲ脱毛はどこでできる?

ひげを剃ることに決めた男性

ヒゲ脱毛はどのような店舗でできるのかを見ていきましょう。

メンズエステ

ヒゲ脱毛は脱毛を行っているメンズエステで行うのが一般的です。エステでの脱毛は主に光脱毛です。

レーザー脱毛を行うことはできませんが、価格が抑えめで気軽に受けられるというメリットがあります。

店舗によって価格が異なるため、事前にチェックしておくと良いでしょう。

脱毛サロン・脱毛専門店

脱毛を専門にしているサロンや専門店もあります。

脱毛に特化しているためノウハウや症例なども多く、安心して通うことができます。

こちらも光脱毛やIPL脱毛がメインですが、中にはワックス脱毛を行っている店舗もあります。

美容クリニック

皮膚科・美容皮膚科・美容外科などのクリニックでも脱毛を行うことができます。

クリニックではレーザー脱毛を受けることができ、永久脱毛を希望する場合はクリニック一択となります。

レーザー脱毛は医療行為に当たるため、エステやサロンなどでは受けることができません。

肌トラブルがあった際に医師が常駐しているという安心感も得られます。

ただしレーザー脱毛は自由診療となり、健康保険の適用外ですので費用がかかるというデメリットもあります。

ヒゲ脱毛のメリット・デメリット

ヒゲ脱毛を行う際のメリットとデメリットを見ていきましょう。

ヒゲ剃りの手間がなくなる

忙しい時間にヒゲ剃りをする手間がなくなるというのが最大のメリットです。

青ヒゲを改善できる

青ヒゲは女性からの受けも良くありません。脱毛を行うことで細かい青ヒゲを改善することができ、見た目が良くなります。

定期的に通う必要がある

光脱毛・IPL脱毛などは一度で脱毛が完了しないため、発毛の周期に合わせて何度も通う必要があります

回数などは照射する光の強さや毛の太さなどによって大きく変わります。

痛みがある場合がある

脱毛をする際には痛みを感じる場合があります。

最も痛いのはニードル脱毛ですが、ワックス・レーザー・光・IPLという順に痛みが弱くなります。

レーザー脱毛でも輪ゴムで弾いた程度、光脱毛はさらに痛みが弱いため耐えられないほどではありません。

ヒゲの永久脱毛のメリットと費用をチェック

ヒゲの永久脱毛を行う際のメリットと費用をチェックしましょう。

二度とヒゲ剃りをする必要がない

ヒゲの永久脱毛の最も大きなメリットは、二度とヒゲ剃りをする必要が無いという点です。

朝の忙しい時間にたとえ5分程度であってもヒゲ剃りの時間を短縮できるというのは非常に助かります。

朝の貴重な時間を有効に使うことができます。

好きな形にデザインできる

ひげを剃る男性永久脱毛はヒゲをすべてなくすだけでなく、好きな形にデザインできるという利点もあります。

ヒゲを伸ばしている人は必要のない部分を剃って整える必要がありますが、永久脱毛をすればその手間もなくなります。

肌への負担が軽くなる

永久脱毛は肌にかかる負担が軽くなるというメリットもあります。

男性は毎朝シェーバーやカミソリなどでヒゲを剃りますが、どちらも肌に負担をかけています。

特にカミソリは肌に直接刃を当てて滑らせるため、皮膚を削り取ったり切れたりしてしまいます。

毎朝のカミソリ負けによるイライラから解消され、感染症などの心配がなくなるというのは永久脱毛の大きなメリットです。

長い目で見ると経済的

ヒゲの永久脱毛は自由診療のため安くはない費用がかかります。ですが長い目で見ると非常に経済的です。

毎朝のヒゲ剃りではシェーバーやカミソリの刃のほか、プレシェーブローションやフォームなどが必要になります。

またカミソリ負けや切り傷に薬などを塗る必要も出てきます。

永久脱毛をすると一生かかるはずのこれらの費用が必要なくなるため、早ければ1〜2年程度で元が取れるようになります。

デメリットも考える

ヒゲの永久脱毛はメリットが多いですが、デメリットも存在します。

1つは費用がかかるということです。クリニックによって価格が異なるため自分の予算を考慮し、キャンペーンなども活用しましょう。

2つ目はもう一度ヒゲを生やすことができないという点です。

もしまたヒゲを生やしたいと思うのであれば、永久脱毛ではなく光脱毛などの方法を選びましょう。

費用をチェック

ヒゲの永久脱毛の費用はクリニックによって異なります

また1回では全てのヒゲ脱毛が終了しないため、5回程度がセットになった料金が設定されていることが多いです。

5回セットの料金は7万円から10万円程度で、支払い方法も一括・分割・カード払いなどさまざまな方法があります。

また規定の回数で脱毛が終わらなかった場合の追加料金についても確認しておきましょう。回数無制限というプランもあります。

ヒゲ脱毛の経過をチェック

メガネをかけた男性ヒゲ脱毛の始めから脱毛完了までの流れをチェックしてみましょう。

どこで脱毛をするか決める

まずはどこで脱毛をするのかを決めましょう。

エステサロンや脱毛サロンでの光脱毛なのか、クリニックでの永久脱毛なのかを考えます。

どちらの脱毛にするかが決まったら実際の店舗を絞り込んでいきましょう。

費用・医師の有無や肌トラブル時のフォロー体制・通いやすさ・実績・口コミなどを参考にするのがおすすめです。

無料カウンセリング

ヒゲ脱毛の第一歩は無料カウンセリングから始まります。ウェブサイトや電話での予約を行いましょう。

事前にあらかじめ質問したいポイントをまとめておき、店舗内の雰囲気やスタッフの対応などもチェックしましょう。

体験は必ず活用しよう

体験が受けられる場合は必ず活用しましょう。レーザーや光の照射による肌への影響などを知る良い機会です。

またお得な体験料金などを設定しているところが多いので、ぜひ活用しましょう。

その上で契約するかどうかを決めるとよいでしょう。

次回の予約をしよう

契約をしたら次回の予約を取りましょう。

多くの場合ヒゲの発毛サイクルや肌の状態に合わせた時期を教えてくれますので、自分の都合に合わせて予約しましょう。

脱毛完了までの期間

レーザー脱毛なら半年程度光脱毛なら1〜2年程度で完全に脱毛が終了します。

ヒゲが薄い人や少ない人ならその半分程度の期間で終わる場合もあり、どの程度までの脱毛を行うかによっても期間は変わります。

体験価格を活用しよう

ヒゲ脱毛はクリニックでもエステや脱毛サロンでも高額になる場合があります。

ですが体験価格やキャンペーン価格を利用することで、かなり費用を抑えることができます。

うまく活用してお得にヒゲ脱毛を行いましょう。

体験価格はたいてい安い

体験キャンペーンが行われている場合はぜひ活用してみましょう。非常に安く脱毛することができます。

ただしその後の契約を条件にしている場合もありますので、注意事項を必ず確認しておくようにしましょう。

ネット申し込みのみのキャンペーンもある

初回利用時の体験価格のほか、ネット申し込み限定の特別料金で受けることができるキャンペーンが行われることがあります。

店頭での申し込みをすると適用されない場合がありますので、ぜひウェブサイトをチェックしておきましょう。

契約時は総額だけでなく回数もチェック

ヒゲ脱毛を契約する際にはかかる費用の総額だけでなく、受けられる回数もチェックしましょう。

何回くらいの施術で脱毛が完了するのか、カウンセリング時に質問してみるとよいでしょう。

場合によっては契約したパックの回数を超えてしまうこともあります。

まとめ

ヒゲ脱毛はヒゲ剃りが面倒だと感じている人にとっては絶対におすすめできる施術です。

さまざまな脱毛方法があり、それに応じて脱毛にかかる期間や料金が変わります。

自分がどのような脱毛を希望するかを考え、最適な脱毛方法を選びましょう。

店舗を選ぶときには口コミなども参考にしながら満足のできる選択をしましょう。

未分類の最新記事8件