メンズにオススメの定番美容ケアグッズと使い方をご紹介!肌の悩みにアプローチする美容家電とは?清潔感あるモテ肌を目指そう!

女性は男性に好印象を抱くとき、清潔感に注目しています。今回はメンズにオススメの定番美容ケアグッズと使い方をご紹介します。

肌の悩みにアプローチする美容家電とは?清潔感あるモテ肌を目指しましょう。

なぜ清潔感のある肌はモテるのでしょうか

まず、イケメンには何か共通の要素があるのでしょうか?

イケメンの要素

そもそもどんな要素がイケメンといえるでしょうか?

顔全体のバランスが整っている、目の印象が強い、鼻筋が通っている、肌がきれい、眉毛が整っているなど、様々な声があります。

これらすべてが「清潔感」という一つの要素に直結しています。

肌は健康のバロメーター

言い古された言葉ですが、この言葉は重要なファクターを含んでいます。

人、特に女性は健康に見える異性を本能的に求めています。そうすることで、さらに健康で、生命力の強い子孫を残せるからです。

そして、その健康の度合いを判断しているのが清潔感、特に顔の肌です。

顔の肌が汚いと「清潔ではない=健康ではない」と判断され、敬遠されてしまいます。

この様に、特に顔の肌が荒れていると女性から本能的に避けられてしまいます。常に肌を綺麗(清潔)に保っておくことがポイントとなります。

ひげの手入れ

ひげを剃ることに決めた男性
Bearded man with razor deciding to shave

ひげは清潔感を損なう最大の原因です。特に、そり残しやひげ剃り負けは、最大のマイナスポイントです。

キレイなひげの剃り方については以下の記事をご覧ください。

https://menzbe.com/article/1825/

そして、忙しい朝に便利な家電グッズが電気シェーバーです。

電気シェーバーには刃が左右に動く往復型と円形の刃が回転する回転型の二種類があります。

往復型電気シェーバー

往復型でシェアの高いのは、パナソニックとブラウンでしょう。

特徴は、深剃りが出来ることと、短時間で仕上がることです。デメリットは、深剃りが効く分だけ肌へのダメージが大きくなります

また、刃の痛みも回転型より早いので、替え刃の交換頻度が多くなります。

これから購入を考えている場合は、お風呂でも使える防水型で水洗い可能なタイプをおすすめします。

例えばラムダッシュ ES-ST8R(パナソニック)。

注目は「ウォータースルー洗浄」で、外刃をはずさずに、そのままヒゲクズを洗い流せることです

回転型電気シェーバー

回転型と言えばフィリップスが有名です。

特徴は、肌へのダメージが小さく、振動も少ないことです。肌が弱い方や肌への負担が気になる方にはお勧めです。

デメリットとしては、深剃りが効かないことと、仕上がりに時間がかかることです。

これから購入を考えている場合は、こちらもお風呂でも使える防水型で水洗い可能なタイプをおすすめします

例えばフィリップス 9000シリーズ(フィリップス)。

ひげ剃りで肌を傷めないポイントのひとつは、入浴時に電気シェーバーとシェービングクリームを使って、やさしく手入れすることです。

体毛(鼻毛、耳毛、眉毛)の手入れ

アップバンクショートカット

鼻毛や耳毛が出ている時も清潔感が大きく損なわれます。

また、左右の眉毛が繋がっていたり、長い毛が数本目立っている様な場合もマイナス評価です。

お勧めの家電グッズは、多機能付き、水洗い可能なエチケットカッターとボディトリマーです。

エチケットカッター

エチケットカッターのおすすめはVellope V-02 エチケットカッター(ベロープ)。

痛みが少なくなるよう設計されており、ノイズ防止や毛の飛び散り防止などの性能も魅力です。

ボディトリマー

購入者の実に99%以上が男性というまさに男性のための美容グッズです。特にアンダーヘアのお手入れに利用している方が多いようです。

胸毛や体毛の濃い方も、清潔感という面からはマイナス要素となりやすいので、注意しましょう。

ボディトリマー ER-GK71(パナソニック)がおすすめです。

これもパナソニック製品ですが、肌にやさしく、なで剃りでき、長めのカットにも対応したボディトリマー。

従来の製品にはない、長さそろえ用アタッチメント(3、6、9mm)と肌ガードアタッチメント(2mm)が付いています。

顔のテカリ

夏場のテカリ肌は清潔感を極端に損ないます。

また、テカリ肌はニキビやベタつきの原因ともなりますので、こまめに手入れをしましょう。

そんなメンズにお勧めの家電グッズが電動洗顔ブラシとスチーマーです。

電動洗顔ブラシ

入浴中か入浴後に使用すると効果的です。おすすめ商品は濃密泡ブラシ ES-MC31(パナソニック)。

理髪店やサロンで経験する極上の泡シェービングやディープ洗顔が出来る顔のスキンケアにうってつけの商品です。

美顔スチーマー

スチーマーの役割は、顔の肌に水分とうるおいを与えることです。男性の肌は女性より水分が少なく、脂分が多いのが特徴です。

ですので、まずは洗顔して余計な脂分や雑菌を落としてから、スチーマーを使うのがポイントです。

さらに、スチーマーの使用後にスキンケアを行うと、ケア成分が浸透しやすくなります。

使用頻度は1回10分程度で、週2~3回程度で良いでしょう。

おすすめはスチーマー ナノケア コンパクトタイプEH-SA39(パナソニック)です。

男の美顔器

「目の下のクマ・たるみ」や「毛穴」「ニキビ跡」などは、代表的な肌悩み。

これらは美顔器で改善できます。そして、美顔器には超音波型とローラー型の二種類があります

毛穴やシミの悩みは超音波型

超音波を使用する美顔器は、肌にうるおいをあたえる効果に優れていることから、「毛穴」や「クマ」「シミ」に効果が期待できます

おすすめはKOIZUMI(コイズミ) OMENS(オーメンズ) 超音波美顔器 KMC0320W。

超音波で洗浄してくれます。

さらに、肌の状態が確認出来るチェッカーが付いていますので、日頃の肌水分量を確認することで、うるおいのある肌をキープ出来ます

たるみにはローラー型

たるみにはローラー型が適しています。

また、ローラー型は顔だけでなく、身体の気になる部分にも使うことが出来るので便利です。

おすすめはMTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファアクティブ。

MTGは美顔ローラーで有名なメーカーで多種の美顔ローラーがありますが、男性にはこのリファアクティブが向いています。

ローラー間の幅をコントロールできるフレキシブルハンドルを採用しているので、顔だけでなく身体の何処にでも使用出来ます

その他の美容家電

顔の清潔感を印象づけるためには、髪と目元も重要なポイントとなります。

ヘアドライヤー

外出する際には、ヘアドライヤーと整髪料である程度は髪を整えておきましょう。

おすすめはヘアドライヤー ナノケア EH-NA99-W(パナソニック)です。

多くのプロが勧める、キングオブドライヤー。ポイントは充実した多機能で、ナノイーとダブルミネラルで髪質まで改善します

頭皮エステ

脂っこいベタついた髪になる原因は、頭皮にあります。

手洗いでは十分に落ちない頭皮の脂分をしっかり落とすのが頭皮エステ(皮脂洗浄機)です。また、定期的に使用することで頭皮が柔らかくなります。

おすすめは頭皮マッサージャー(NSCONG)です。

お風呂で頭皮だけではなく、首や肩、脚のマッサージ機としても使えます

もうひとつ、 目もとエステ EH-SW67(パナソニック)もおすすめです。

じんわりホットスチームで、仕事で頑張った目もとにうるおいとリフレッシュを与えてくれます。

選べる3つのコースとアロマの香りでちょっとしたリラックスタイムが過ごせます

肌のタイプに合わせたスキンケア

男性の顔の肌は大きく、「脂性肌」「乾燥肌」「敏感肌」「混合肌」の4種類に分類されます。

それぞれにどの様な特徴が現れ、どの様なケアが必要かを解説します。

自分の肌タイプを正しく理解して、効果的なスキンケアをしましょう。

脂性肌(しせいはだ)

若年~壮年層にかけて最も多いのが脂性肌(しせいはだ)で、女性よりも男性に多く発現します。

脂性肌とは、肌の角質層での水分と皮脂の分泌量が多い状態を指します

男性に多い理由は男性ホルモンにあります。男性ホルモンには皮脂腺を増やしたり、皮脂の分泌を強める働きがあるからです。

その他には、生活習慣や過度のストレスなどが考えられます。

脂質や糖質の多い食事を好んだり、ヘビースモーカーだったり、睡眠不足が重なると発現してきます。

以下の症状に該当する場合は脂性肌の可能性が高いと思われます。

  • 肌のキメは整っている
  • 肌は常時潤っている
  • 洗顔後、スキンケアをしなくてもつっぱらない
  • 肌のべたつきや大人ニキビなどが気になる
  • 毛穴の開きが目立つ

脂性肌に適したスキンケア

皮脂の分泌が多く、ベタベタした感じなので、洗浄力の強いクレンジングや美容家電を使いたくなりますが、これはダメです。

また、常時潤っている感覚なので、ついついケアを怠ってしまいますが、これもダメです。

洗浄力の強いクレンジングや美容家電でゴシゴシ洗ってしまうと、肌を守っている保湿成分や細胞間の脂質まで洗い流してしまい、かえって肌を傷めてしまいます

まずは、電動洗顔ブラシと脂性肌用のクレンジングを使ってやさしく洗顔します。

洗顔後には美顔スチーマーで保湿をします。ベタつくからと言って保湿を怠ると、かえって皮脂の分泌を促してしまいます。

最後に、化粧水や乳液で保湿を閉じ込めましょう。

また、毛穴が目立つようであれば、超音波型の美顔器を使うと良いでしょう

超音波型の美顔器には肌に潤いを与える効果もあります。

乾燥肌(かんそうはだ)

ニキビ跡がある男性

脂性肌とは逆に、肌の角質層での水分と皮脂の分泌量が少ない状態が、乾燥肌(かんそうはだ)です。

肌の一番外側にある角質層が乾燥などで傷つくと、肌のバリア機能や再生能が低下し、紫外線や細菌による外刺激を防ぎきれなくなります

以下の症状に該当する場合は乾燥肌の可能性が高いと思われます。

  • 肌がカサつく
  • 入浴後や洗顔後に肌がつっぱる
  • 肌荒れや小じわなどが目立つ
  • 肌のきめが乱れている
  • 毛穴がほとんど見えない

乾燥肌に適したスキンケア

乾燥肌の原因は、角質層の乾燥により、肌の水分が失われていくことです。

したがって、肌の保湿が最も重要となり、保湿に成功すれば角質層の機能が回復してきます。

まず、肌の皮質を保ちつつ洗顔できるアミノ酸系クレンジングで洗顔して汚れなどを落とします。

その上で美顔スチーマーを少し長めにかけ、最後に化粧水や乳液で保湿を閉じ込めましょう

電気シェーバーは、深剃りの効く往復型ではなく、肌へのダメージの少ない回転型が良いでしょう。

また、超音波型の美顔器には肌に潤いを与える効果がありますので、この併用もお勧めです。

敏感肌(びんかんはだ)

敏感肌(びんかんはだ)では、外界からの刺激に過剰反応を起こしやすい状態になっています

乾燥肌と同様に、一番外側の角質層のバリア機能が低下していると思われます。

バリア機能は、空気の乾燥や紫外線によるダメージや加齢による老化現象、不適切なスキンケア、アレルギー等が原因で低下します。

適切なケアが必要な状態です。状態がひどい場合には専門医に診てもらいましょう

以下の症状に該当する場合は敏感肌の可能性が高いと思われます。

  • 環境の変化で、脂っぽくなったりカサつくことがある
  • わずかな刺激でかゆみやピリピリ感が生じる
  • ベタベタ肌にはならないが、それなりに潤っている
  • 肌のきめは整っている
  • 毛穴は目立っていない

敏感肌に適したスキンケア

敏感肌のケアのポイントは、過度に刺激を与えないことです。

基本的には乾燥肌のケアと同じで、肌の皮質を保ちつつ洗顔できるアミノ酸系クレンジングでやさしく洗顔して汚れなどを落とします。

その上で美顔スチーマーをかけて保湿を行いますが、かけ過ぎない様に注意してください。

最後に化粧水や乳液で保湿を閉じ込めましょう。電気シェーバーは、深剃りの効く往復型ではなく、肌へのダメージの少ない回転型が良いでしょう

超音波型の美顔器には肌に潤いを与える効果がありますが、試してみて刺激が強い様でしたら使用は控えてください。

ケアのポイントは「シンプルに」です。

混合肌(こんごうはだ)

顔を洗う男性

混合肌(こんごうはだ)は、皮脂の分泌量は多いのに肌の水分量が少ない状態を指します

混合肌の特徴は、Tゾーンは脂性肌系で皮脂の分泌が多く、反対に、Uゾーンでは乾燥肌系で水分量が少なく乾燥している状態。

肌の部位によってタイプが異なっていることです。

その原因の多くが不適切なスキンケアによると言われています。

そしてそれに気付かずにケアを続けることで、症状がさらに悪化してしまいます。

以下の症状に該当する場合は混合肌の可能性が高いと思われます。

  • べたつきが気になる部位と乾燥が気になる部位がある
  • 吹き出物や肌荒れなどを起こしやすい
  • 肌のきめが乱れている
  • 肌の潤いが不足している
  • 毛穴の開きが目立つ
  • 混合肌に適したスキンケア

肌の部位によってケアを変えるのはなかなか難しいですが、ポイントは保湿をすることです。

基本的には脂性肌のケアと同じですが、まずは、電動洗顔ブラシと脂性肌用のクレンジングを使ってマイルドに洗顔して、洗顔後には美顔スチーマーで保湿をします。

最後に、化粧水や乳液で保湿を閉じ込めましょう。また、毛穴が目立つようであれば、超音波型の美顔器を使うと良いでしょう。

正常肌(せいじょうはだ)

今のところ上に述べた4種類のどれにもあてはまらないという方は、とりあえずは正常肌(せいじょうはだ)といって良いでしょう。

しかし、自分の肌が4種類のどれに近いかを認識して、その肌に合ったケアを続ける必要があります。

肌に合わないケアを続けますと肌トラブルの原因となります

最後に

男性の美容に対する感度とニーズが高まってきている昨今。

エステや化粧品などの美容効果を最大限に引き出すためには、基礎となる肌の調子をまずは整える必要があります。

そんな時に役立つのが美容家電です。

上に示した美容グッズの例はほんの一部にすぎません。まだまだ沢山の美容家電がありますし、今後もさらに増えていくことでしょう。

また、美容グッズの人気度の上位には多くのパナソニック製品が含まれていることがわかりました。

これから、パナソニックが男性向けの美容家電に注力していることがうかがえますので、今後もパナソニック製品に注目しておくと良いかもしれません。

肌に合った美容グッズを上手に使いこなして、潤いのある肌を手に入れて清潔感をアピールすることが、イケメンの第1歩となります。

未分類の最新記事8件